2018/02/23 ブタジ、ギターを買う

2018/02/23 ブタジ、ギターを買う

 

※15時00分/御茶ノ水/駅前

 

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

(この日は、三人でブタジの新しいギターを買いにいくことにになっていた。伊藤とソーシキが少し早めに到着)
:伊藤さんは、結構ギター見るのとか好きなんですか
:そうですね、何も買わなくても御茶ノ水なら1時間くらい過ごしちゃいます
:過ご「せ」ちゃうんでしょ
:そうです。あとギターのエフェクターとかも好きなので
:でもエフェクターって「これ鳴らしていいですか?」とかできるの?
:できますできます。ネットで目星つけといたのを実際に弾くとか、ヴィンテージで珍しいやつを試してみると
:例えばライブで他人の機材見て、「あ、あれ使ってる!」とかあるんですか?
:それはあります!みんなあります
:やっぱそうなんだ。やってると全然違いますよね、ライブとかの見方がね
:お待たせしました
:こんちわす
:(唐突に)…ああめんどくせー!ギター買うのめんどくせー!!

:ハハハハ!
:あんたが買うんだから!(笑)
:めんどくせー…
:買うギターはもう決めてるんでしょ?前ラインで教えてくれた
:うーん、多分そう
:ハハハハ!
:多分そうって(笑)
:(急に冷静に)お店はあそこ?
:あれですかね
:サクサク終わらせてはやく酒に行こうしてる(笑)
:(通りがかった店に)あ、僕のギター、ここで買ったんですよ!
:あ、そうなんだ
:御茶ノ水では僕はここが一番好きですよ!
:あ、そうなの(と、伊藤の熱弁を冷めたトーンで聞き流し続ける)

:ハハハハ!ブタジさん、もう一個段差をおりて話聞いてください(笑)
:アハハハハ!
:「そうなの」「あ、そうなんだ」ってスースー流してますけど! 訪問販売のセールスじゃないから(笑)
:セールスじゃないのね
:セールスじゃないのよ!
:あ、この店ですかね
:ここかな、入りたくないけど入ろうよ、じゃあ。やだけど
:ハハハハ(笑)
:やだな~、楽器買ってるとか思われたくない…
:何、どういうことなの?(笑) どういう自意識なのそれ!
:「こいつも楽器買うんだ」って思われたくないよ…
:いや思うでしょ!今日は楽器を買う会なんだから!(笑)
:あ、すみません誰か、このお店で合ってるか確認するために、
:はいはい
:ちょっとラインで、ブタジさんが送ってくれたリンクを検索してもらえますか?ぼく通信制限で…。デジマートでしたっけ?
:多分そう、デジマート
:あじゃあ、ちょっと「デジ」で検索を
:はいはい。カタカナで「デジ」…(喝采のグループLINEで「デジ」を検索する)
:そうです
:…ええっと、リオデジャネイヤが4つ出るだけでした

:フハハハハ!!(爆笑)
:(笑いをこらえながら)ちょっと待って、俺が「リオデジャネイヤ」っていうのが4つでるだけです(笑)
:グフフフハハハハ!(ずっと笑っている)
:これはもう恥ずかしい!(笑) リンクは出てこないじゃないですか
:ハハハ、あ、出ました俺の携帯で
:よかったよかった…
:リオデジャネイヤって…
:フハハハハ!!
:なんなんですかね、そんなこといつ言ってましたっけね(笑)
:あー恥ずかしい(笑)
:ここの店で合ってましたね
:ここここ

(入店。店内をうろつく)

:…探してるやつはありますか?
:…うーん
:なんか暗くなっちゃってる(笑)

:楽器屋に来て、暗くならないで(笑)
:あ、この辺のやつじゃないですか?
:この辺かな、うん

 

:お化け屋敷来てんじゃないんだから…
:ハハハ(笑)
:ギターはあんたの友達よ。「奏でて~」ってみんな言ってるよ
:そこまで言うなら…
:そこまで言うなら(笑) 僕らが、けしかけたみたいに…
:こないだ失くしたと思ってたギターは戻ってきたんだから、あんた
:そうですよ、プラスで買ってるんですよ
:そうよ、プラスのやつなんだから
:ジャンケンで負けたから…
:誰もジャンケンさせてない!(笑)
:ハハハハ!
:させてないよ!(笑)
:じゃあこのあたりを試奏してみていいですか
:見た目はもっと選ばなくていいんですか?
:(軽薄に)うん、見た目はオッケー
:…見た目はオッケー!? マジかこいつ…
:ハハハハ!
:見た目は重要じゃないの?ええ?
:見た目はオッケー(笑)

(店員に試奏を依頼)

:ライブの本番より緊張するわ
:いい服を買いに来た時の気持ちなんですかね
:多分違うと思います、ジャンケンで負けたときの気持ち…
:自分で買うって言っといて(笑)
店員:では、こちらでお願いします

:いいですね、いい音ですね
:(弾きながら話す)こないだ伊藤さん、僕の曲をライブでやってくれたみたいですね
:そうなんです、なんか定番化してしまって
:ありがとうございます、毎回うれしいです
:いやいや

(ひととおりギターを弾き、別のギターの試奏を依頼)

:いまのギターはどんな感じなんですか?これでもいいくらいの感じはある?
:全然ありますね
店員:こちらでお願いします
:はい、ありがとうございます。
:こっちの方がボディがデカいですね

:なんかいい音ですね
:僕もこっちの方が好き
:ほんとですか
:こっちの方が柔らかいような
:甘い感じです。雪道を歩いてるみたいな
:へ~。そういうのがあるんだ
:ブタジさん的にはどうですか
:…まあ… (もう一方のギターに持ち帰る)こっちの方が抱えた感じはラクかな
:ラクさね。確かに、持ってる感じはいい
:まあ、鳴りも、こっちのほうが今までの感じに近い…なるほどなあ
:いままでの感じでいくか、それを変えるか…
:ちょっと2つ並べてみていい?あ、結構違いますね、サイズが
:うん、1.5周りくらい
:あきさとさん何か弾いてみてくださいよ
:…(無言で受け取り、弾く)

:(ジャンジャンジャララジャンジャジャジャンジャジャジャン~♪)
:(急に)…いや、いいんですよこんなことは!(笑)
:目が覚めた(笑)
:はい、気づきました
:(またギターを弾きながら)なるほどなあ…
:今日買ったら、今のギターはもう使わないんですか?
:いや、そんなことはないと思います
:そしたら、そこの兼ね合いとかもありますよね
:…いま何分?
:いや、「いま何分?」とかはないですよ(笑)
:そうです、じっくり考えてください
:うーんなるほどねえ
:別に今日決めなくてもいいし
:いや、今日です
:今日ね
:(サイズが小さい方をもう一度抱える)まあまあ、こっちの方がくるね
:抱え感
:うんうん、しっくりくる
:しっくりこないと結局使わなくなりますからね
:うーん

(またしばらくギターを弾きながら悩む。店員に声を掛けられたり、勧められて別のギターを試したりする)

:やっぱり、この最初に弾いたもので考えていて…これにしようかな
店員:こちらで。ありがとうございます
:おおお~!
:ほっとしてますか?
:はい。久しぶりにネット以外で楽器買ったなあ
:いやあ、素晴らしい

:(支払いなど済ませる)
:一括ですか?イッカツじゃないでしょ?
:二括(ニカツ)です、ニッカツ
:ニッカツ(笑)
:日活ロマンポルノ…
:ポルノ払いですか
・ブ:ハハハハ!(笑)
:日活ポルノ払い(笑)

:日活ポルノ払い…すごい、世界初の支払い方してますね(笑)
:どういうことなんですかね
:利息分をポルノで…
:利息がなしになるんだ、それで(笑)
三人:フハハハハハ!(爆笑)

(ギターを無事購入したのち、神保町の居酒屋で飲む)

三人:乾杯~
:ぶはあ~…一回弾こうかな、ここで(笑)
:ええ?(笑) 実は結構、喜んでるんじゃない?
:うん、だんだん喜んできた(笑)
:それはいいことですよ
:いや~ギター買えて良かったですね。次のライブで使いますか?
:全部アカペラでやってやろうかと思います
:フフフフ(笑)

※身のない話に盛り上がり、19時30分、退店…

2018/02/12 三軒目

※19時30分/新代田/飲み屋 えるえふる

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
…東郷清丸

(喝采公開収録イベント後半)

:あ!そうだ、あとLINEの話で言うとあれですよね
:(なにか一人で喋ってる)あ、ちがった、つまんじゃったなんかでっかいの。アボガド…あははは…あっ、ごめんなさい。ごめんなさい!
:…どうしたどうした!?
:あははははははは!
;マイクも通さずキャピキャピキャピキャピどうしたんですかあなた(笑)
:なんでもないです。なんでもないです(笑)
:大丈夫なのね…で、最近の喝采LINEのプチニュースでいうとですね
:はい
:ブタジさんがギターをなくすっていう
:あー
:ありましたね
:…どれかな、その話(iPadをいじってその時のLINE会話を探す)

:あ、あった。ブタジさんからある日急にですね『驚いてるのですがわたし…』
:(横から会話に入ってくる)まぁ、けっこうびっくりする
:うるせえな!うるせえな!いま読んでるんだから!
:ふふっ
:『驚いてるのですが私ギターなくしました』『それにいま気づきました』っていう風にLINEがきまして
:はい
:ぼくは音楽やってないからよくわかんないんですけど、ギターってなくせるのかな?っていうのが(笑)なかなかでかいじゃないですか、ギターって
:言ってる意味わかりますよ。そんなことあるんだ!っていうね
:ミニバズーカくらいあるじゃないですか、ギターって
:で、商売道具だろっていうね
:そうそうそう!それを無くしたことに、いま気づくっていうね
:一週間後でしょ?
:そう
客席:一週間…(ざわざわ)
:一週間ギターないことがわかってなかったっていう
:そう!あはははは!
:一週間経って、あれ、ギターない、ってなったんだ
:シンガーソングライターがギターをなくして一週間気づかない
:とりあえず、全部言って。全部言って
:一回ぜんぶ聞くのね(笑)
:で、『ギターなくしたんですか?』ってぼくが聞いたら『はい!』っていうイイ返事がきて(笑)『どこかに忘れたとか?」って聞いたら「思いあたりがないです!」ってきて。で、『大丈夫ですか?』『なんか買います!』『愛着あるギターですか?』って聞いたら『ないですが、それ一本しかギターを持っていないので』って言われて、もう怖くなってきて
:(黙って聞いている)
:シンガーソングライターの人が、愛着のないギターを一本持ってるって状態が

:んー、まぁ、わかんなくもないんだけどね。言ってることは
:で、『愛着ないし、一本しか持ってないって、そんな心のあり方は可能なんですか?』ってぼく聞いたんですよ
:そこで一回議論が出てきましたよね
:そしたらなんか『笑』みたいな感じだけが返ってきて
:あははー、みたいな
:他人事みたいな感じでそれだけ返ってくるから『ギターという楽器自体にこだわりとか思い入れとかないんですか?』って聞いたら『うーん、あんまり!』
:うはははははははは!!
:ほんとに気持ちのいい答えが返ってきまして、まぁその辺から話していきたいんですけど…
:(低い声で)お答えしましょう
:あ、ブタぺん先生(笑)
:ブタペン先生?
:なんでも答えてくれますから
:お答えしましょう。甘んじて受けつけますよ
:あのですね、あなたは何歳で音楽をやろう、って思ったんですか
:音楽をやろうっていうのはどういうことですか?作りたいってこと?
:うーんと、例えば、ぼくがいま音楽をやろうって思っても、なんにも持ってないからできないですよ。だから、ギターを買おう!ってしたりするんじゃないんですか。キーボードを買うぞ!とか
:あ、それはあったから
:家にキーボードがあったんでしょ?
:そうそう。キーボードがあったから、幼稚園のときにそれで作ったの、一曲
:幼稚園!?はやっ!!
:幼稚園!
:天才じゃないですか
:「カニチップがおいしい」って曲つくったんだから
:あははははは!!

:持ってますねネタを
:聞きたいことが多すぎる…
:わははははは!!
:ぜんぶ拾いたいけど(笑)
:でも純粋な気持ちじゃないですか、カニチップがおいしいなって
:ストレートですよね。子供が、パクっ!おいしいっ!ちゃちゃちゃちゃちゃーんっ!

:そうそうそう!(笑)
:超イコールですもんね
:いまでも源ですよね、そういうことってね
:まーね、大きくは変わってない
:そうそうそう、だからおれ別にギターでもなんでもいい(笑)
:曲を作りたいっていう欲求があるんだけど、たまたまそこにピアニカがあるのか、ギターがあるのかっていうだけの話だって言いたいんでしょ?
:そう
:音楽が先にあった、ってことですか
:その一曲目は、鍵盤ですよ
:でも、だったら鍵盤の人としてエルトン・ジョンみたいにやっていけばいいじゃないですか
:エルトン・ジョン…
:そのままピアノ人間としてやっていけばいいけど、でもそこでギターが欲しくなった、あなたはギターが欲しくなったんですよ、絶対!
:ふはははははは!いや、取り回しがいいんですよ(笑)
:ライブする上での話でしょ?
:そうそうそう
:それ教えてくださいよ
:ピアノ持って歩けないから
:しかもブタジさんが持ってたギターって、超軽いやつなの
:そう、俺4分の3スケールのクラシックギターなんですよ
:ちっちゃくて一番弾きやすいギター
:いや、まぁ、最初は取り回しがいいからっていうスタートでギターを触っていくうちに、その、めちゃくちゃ好きになったりしないんですか?
:どうでもいいんですよね(笑)
:(唖然)
:そこまで言い切るのもすごいですよね
:いや、絶対そんな人いないでしょ!!
:だから俺、なくしたっていって、探すつもりまったくなかったんですよ
客席:ええっ…
:もう悲鳴があがってますよ(笑)
:あははははは!
:アルバムでギター入れてる曲もありますよね
:うん、だから買いますし
:いやいや!あのー…
:「買いますし」じゃなくて!
:なに?(笑)
:これまでの曲にギター入れてるやつは、なくしたギターですよね
:そのギターそのギター
:一本しかないやつでしょ?
:だって一本しかないからそのギター使ってんだもん
:ちがうちがう!「俺だって押しつけられたんだよ」みたいな言いかたしてるけど、あんたが歩いて買いに行ってるからね!
:それは真実(笑)
:「まぁギターの話はこの辺で…」みたいになってるけど!
:あははははは!
:アルバムに入れる上で、録ったあとに、こうしたい、とかなりません?
:それはどういうこと?
:要はこのギターしか無いからこの音でいいや、ってことじゃないですか
:うん
:それでいいってことですか?
:うん、いいです(即答)
:あははははは!
:それはどうなの!?
:いいんですいいんです(笑)
:でも他の音色についてはこだわるじゃないですか
:他の音色っていうか、俺は、ぜったいこれしたい!っていうのはないよ
:なるほどね、わかりましたわかりました
:…わかったの?
:でも俺が最近考えてることに近い
:…近いの?
:(急に元気になって)そうそうそう。ずっと話してるよね、最近夜通し話してるもんね、スカイプで!!
:ぜんっぜん話してない!!

:…それは嘘なんだ
:なんだろな、それによって決定的な影響が与えられるわけじゃないし、って考えてるってことですか?
:それは与えられるんだけども
:…も(うんざりして)
:与えられるんだけども(笑)。まぁ、骨はどっかにあるんですよ
:そこですよね、うんうん
:もしかしたら楽譜にあるのかもしれないですね、骨はね
:…おれそのことを最近めっちゃ考えてるんですよ。軸ってどこにあるんだろうなって
:これ、だって色んな人が一曲を、アレンジ変えて歌ったり、別の人が歌ったりして
:そう!って考えたら楽譜だって思って
:どこあるんですか?骨って、そしたら
:…いや音楽の骨の話じゃねえんだよギターの愛着の話してんの!
:じゃあ、ない!(笑)ない!ない!(笑)
:ないの!?だって、ブタジさん弾き語りじゃないですか
:ぼく違いますよ。弾き語りの人じゃないです
:(イライラして)じゃあそのアイデンティティはわかったけど!!
:あはははは!!
:だって毎回ライブ会場にギター持っていってさ
:荷物ね、荷物(笑)
:荷物じゃない!!(笑)みんなうっとりして聞いてますよ、ブタジさんの歌なんか
:ラッパーなんて手ぶらですよ
:手ぶらだとえらいとかはないし!!
:(笑)
:そうはいっても、物としての愛着が湧くだろうっていう話ね
:そうそう!
:それはあるそれはある
:そうだよ、ギターケース開けるとき「寒かっただろ?」とかさ

:きも!!きも!!
:これがバカなの!これはバカ!!
:でもそんぐらいのことがあってもいいじゃん(笑)
:初めて買ったエフェクターはずっと大事にしてる、みたいなね
:そうそうそう
:博士の言ってるイメージはわかりますよ
:もうちょっと物自体への愛着っていうかね
:ブタジさんの言ってることはわかるけども、愛着無さすぎるのは無さすぎる
:ちょっと、清丸くんきてー!!

(会場にいた東郷清丸を舞台にあげる)

:なになに?
:清丸君はギターなに持ってんの?
:なんかこういうね…
:木のやつ?
:木のやつ。ぼくはね、かわいいですよ自分のギター
:(興奮して大声で)ほらー!!あ、なんか大きい声だしちゃった
:でもブタジさんの言ってる意味もわかる?
:意味もわかる
:意味はわかるよね
:あのね、いつも思ってるのは、楽器は重い
:重いよねー!
:ほんとに!!
:負担だよねー!!
:負担!?ちがうちがう、清丸くんは、いま、楽器は「重い」って言ったの
:え?
:あなたは、「負担」って言いだしたの
:あはははははははは!!
:これはもう全然違うから!
:「負担」よ
:だって負担じゃん
:まあ言ってることはわかりますよ。練習終わって飲みにいくときギター邪魔って思いますもん
:邪魔だよねー。邪魔!!
:でも愛着はありますよ
:なくして一週間気づかないっていうのは、わかんないっす
:極端に愛着ないですよね
:そう、その中でもおかしい
:おかしい
:中でもおかしい…じゃあ清丸くん告知を
:…急に?!

(その後、音楽の骨の話、質問コーナーなどをしてイベントはつつがなく終了)

:ということで喝采公開収録、みなさんありがとうございましたー!!
三人:ありがとうございましたー!!

 

 

※次週、ブタジさんがギターを買う現場に喝采メンバーが同行します。お楽しみに。

2018/02/12 二軒目

※17時30分/新代田/飲み屋 えるえふる

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
(18時開始のイベントを前に、準備中)

店員さん:荷物が届いてるみたいです…
:あ、ええ?
・博:(東郷)清丸さんだ!
:ええ!?
:(荷物を開ける)花輪だ!
:ハハハハハ!
:清さん!(笑) マジっすか
:すごい!こんなサービスあるんですね…

:気が利いてて、すばらしいですね…。今日来たら逆に無視しますか(笑)
:ハハハハ!
:いや、ほんとにありがたい…
:「いいとも」みたいなね。おしゃれな男よ…

※18時00分/イベント開始

:はじめますか、ぼちぼち
:え、ちょっとマカロニサラダ食べてるから始められない(笑)
:あ、おけす
:かぼちゃもすごいおいしいです
:…あれもうイベント始めてます?かぼちゃの話始めてますけど(笑)
:めちゃくちゃうまいんです
:あ、僕も自分のお酒を用意しよ。えーっと…
:博士、このグラスまだ手を付けてないから使ってよ
:えっと、いや大丈夫大丈夫
:あ、おれBGMを…
:ちがうのちがうの、これをこれで割ればいいから
:え?あ、割るやつはあるのね、あ、あ、はいはい
:…バタバタすな!(笑)
:酒の準備でイベントが始まらない(笑)

:じゃ、始めましょうか
:どうもよろしくお願いします!
:喝采の公開収録です、はじめます!
:よろしくお願いします!

:乾杯しましょう
:そうですね
:(グラスをあげて)我々が、喝采だ!!!
:あ、そういう感じじゃないです(笑)

三人:かんぱ~い!

:お客さん全員に乾杯して回る!?
:いい、いい!!(笑) 絶対いかなくていい(笑)
:なんだかすごい怖くて…お客さんとの距離が二駅分くらい離れてる気がして

:あのね、見返りを求めずにいきましょう!
:勝手にやってればいいのね
:そうだ、実は今日Tシャツがありまして
:そうそう、そこに飾ってるんですけど
:すごいかわいくないですか?ポケットTでね
:僕がブロッコリー炒めの煙でもやもやなっているやつなんですけど
:あとステッカーもね
:みなさんもらってくださいね。ビールの

:これはきっとみなさんほしいでしょ
:絶対ほしいです。僕が、ちょっと市場調査した結果、ビールのステッカーが欲しいという結果がでたので、是非お酒の注文の際にもらっていってください。(突然)…どうもありがとーございもぁす!!
:一人で喋ってる?(笑)
:急に一人で…(笑)まあみなさん今日は、こちらの会話を聞いたり聞かなかったりして、ゆっくり飲んでいってくださいね
:博:おねがいしま~す
:それじゃあフードバトルの話いきましょうか
:はい、今日の話題の一個目
:そう、いくつか話題があるんですけど。喝采のグループラインである時伊藤さんが、なんだっけ、シズラー(↑)?
:シズラー(↓)
:シズラー(↓)でナチョスを食べました、みたいな話をされて
:そうですね、まあシズラーは野菜がメインのバイキングみたいなとこで…
:おれ小さいころ神戸に住んでたんですけど、シズラーに行った覚えはあります。コーンスープにクルトンをめっちゃ入れて飲んでた
:そうですそうです、基本は「シズラーサラダバー」っていうサラダバーがドーンとあって、その周りにスープもあるし、カレーとごはんやらパン、デザートがあったりするんです
:はいはい
:で、そこに、メキシカンのコーナーもあるんですよ
:うんうん
:つまり、サラダがある、カレーがある、パンがある、他にもいろいろあると
:はい、その中のひとつが、メキシカンコーナー
:メキシカン。(ボソッと)マラカスとかおいてあったりとか…
:(冷たく)あらら
:(冷たく)あらら?どうした?
:…意外と、チームプレーじゃないんだなってのがわかりました(笑)
:ハハハ(笑)
:共倒れはさけようかと
:大丈夫大丈夫
:で、メキシカン。だから、トルティーヤチップスとか置いてあるんですよ
:トルティーヤがまず、あんまわかってない
:コーンチップスですよ、要は
:コーンチップス?
:ポテトチップスじゃなくて、コーンチップス
:はい
:お菓子のドリトスとか、トルティーヤチップスを味付けしたものですね
:あ、そうなんだ
:そのトルティーヤとか、タコスの生地とか置いてあるんです。あの、まるい包むやつ(タコスで包む動きをするが妙に卑猥な手つきになる伊藤)

:ちょっと、やめて?
:あれ、これはNG?
:手つきやめてね
:NGなのね?
:ちょっとやだった(笑)
:やめますね…話が全然進まない!!
:ハハハハハ!!(笑)
:三人でやろうっていってるのに、当日すごい邪魔する(笑)
:さっきからずっとメキシカンのコーナーがあるって話をずっとしてるんですよ!!
:続けてください
:で、そのコーナーでもう、ワンプレート作れちゃうんです
:…プレート?
:え、は?
:あの、ワンプレートって何の単位ですか?
:ハハハハ!
:おれプレート単位でものを考えたことがないから…
:ねえまずシズラーのシステムを説明して!!
:(ぼそっと)そうかあ…
:そうそう、何も知らない人たちと思って
:あの、純粋にバイキングです。お皿に、盛るだけですよ
:プレートってのはなに?
:お皿のことを言ってるんだけども
:あ、皿のことをプレートって言ってるのね!

:そういうことです。で何かというと、シズラーにいくといつも、プレートを一枚使ってナチョスを作るんですよ
:この写真みたいな感じなんだよね
:そうです、こういうイメージ。お皿のうえに、トルティーヤをバッと敷いて、レタスの千切り、サルサソース、チリビーンズ…
:チリビーンズ?
:インゲン豆を煮たやつですね。黒豆とか白豆とか。あとお肉ものってます、ひき肉のトロッとした
:トロっとしたひき肉…あんかけ?おれのイメージの中では、だんだん和に寄ってきてるだけど(笑)豆とかあんかけとか
:この話ディティールいる?
:まあ、聞きましょう
:でさらに、オリーブとか、チーズとか乗ってるんです。
:うん
:で、メキシカンの定番、ワカモレですよ。アボカドの。あとサワークリームとか乗せたり
:サワークリーム…?え、ワカモレもソースなんですよね?え、というかサルサソースっていってたよね!?
:そうなんです
:タレだらけじゃん
:…タレっていうなよ!!
:タレだらけだよ、タレだらけ
:で最後に溶けたチーズとか
:味がすごいね
:複合的な味ですね。で、ナチョスを食ったっていう話をラインでしてたら
:(眠そうな顔で)そうだよね

:聞いてる!?
:聞いてる聞いてる! …音楽を
:音楽を!?
:この曲好きだから(笑)
:で、昼ごはんにナチョスを食いましたっていう話をしてたら、「昼飯にナチョス!?」と
:そう、僕らからしたら、サラダの親戚のような
:飯ではないですよ
:若者が、これがご飯ですよっていうのは寂しいなっていう
:主食感がないから、ごはんにはなりえないかなと思ったんですけど
:そうなのかなあ
:昼飯の一食として食べられると言ってましたけど、いろいろな食事がある中でどのポジションなの?
:たしかに、かつ丼とかそばとかの選択しがある中で何と代替できるのかが気になるんですよ
:これだ、と思ったのは、皿うどんに近いと思うんですよ
:皿うどんね…
:パリパリ麺で、あんの中に、野菜とお肉と入っていて
:あんがソースにあたるわけね
:完全に皿うどんなんですよ
:完全に皿うどん、ではないけどね(笑)
:それで、今日はナチョスをフードとして用意しているので、みんなで食べよう、と
:そうです!
:みなさん、これが今フードとして売ってるので、頼んでくださいね
:これ、ピンときてる人いるのかな?…みなさん大学の授業みたいに目をふせてますけど
:ハハハハ!
:大学の授業みたいに(笑)

 

 

 

※ナチョスは食事になりうるかについての同意は得られぬまま、別の話題へ…

 

2018/02/12 一軒目

2018/02/12 一軒目

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

※下北沢/15時00分/四文屋

(この日は喝采の公開収録のイベントがあり、とりあえず景気づけに居酒屋へ。伊藤はまだ来ていない)

:(博士の服を見て)可愛いですねまた。プロレスですか?
:プロレスです。あの、ぼく、言っときますけど
:うん
:好きなものの服着ますからね
:いいでしょういいでしょう(笑)
:いいですか?
:いい、いい

:(メニューを見ながら)ビールでもないなー
:ビールでもないの?
:うーん、ビールかな?
:わかんないけど
:じゃあビールにしましょう
:(博士のiPhoneをすっと灰皿の上に置く)

:バカヤロウ
:(笑)
:Xぞ
:てんぞ(笑)
:こりゃあおめえらのiPhoneとはちげえ、Xぞ(笑)
:あはははは!
:びっくした(笑)じゃあ生にしましょうか
:生にしましょう
:(店員に)生ください
:ぼくはハイサワーを
:え?え?じゃあぼくもハイサワー
:ハイサワー二つで
店員:かしこまりました
:なんでギリギリまでビールについてきてたの?
:ハイサワーが、あったからね(笑)
:あとぼく冷製三点盛りを。あなた腹いっぱいですよね?
:(うつむいて)…うん
:あははははは!なんで食べてきちゃうの!!じゃああと煮込み玉子で
:あと大根酢醤油を
:腹いっぱいだから大根とかがいいのね(笑)

(博士がTwitterでの告知用にブタジの写真を撮る)

:常連さんみたい(笑)
:ここ(テーブル席)でもいいし、そこ(窓際カウンター席)でもいい人
:下北の街歩きマップに載ってそうですよね
:下に文が似合う人ね
:そうそう(笑)キャプションが似合う人

:『いつも来ているという〇〇さん。警備のバイトが終わったらすぐに…』
:すぐにくるんだね…あ、伊藤さん!

:伊藤さんありがとうございます、Tシャツとか
:あ、伊藤さんありがとうー
:いえぜんぜん
:ありがとう、ごめんなさい
:伊藤さんでましたね、得意のシンプルフリース
:きょうぼくこれでイベント出ますよ
:そのフリースを上着としてあつかってるのが全然わかんないんですよ
:…イベントでその話します!?
:いや、いいですいいです(笑)
:それもできますよ
:それもできますよ、じゃないでしょ
:(笑)
:「それもありだ」じゃないんですよ
:「それもありだ」の解釈が広くなりすぎてませんか?(笑)
:ポップスみたいでいいですよ
:言い訳になってきてる。フラグメントが言い訳みたいになってきてる(笑)
:ぼく生中頼んどいてもらえますか(トイレに行く)

:久しぶりですよね、なんかね
:ね!
:そうなんですよ!
:元気ですか?
:元気ですよ。一年前より元気ですよ
:いや、だれも一年前と比べた話してないですよ(笑)
:年々元気になってる。毎年元気になってるんです
:あ、乾杯しますか

三人:お疲れ様でーす!

:いやーちょっと寂しいですよ。会えなくて
:あははははは!
:ほんとに。ぼくも引っ越しとかってね、タイミングが
:ちょっとずつ全員の酒タイミングが合わなかったですね
:そう
:ちょっとずつみんな疲れてましたね
:そう
:いまは元気になりましたね
:伊藤さん、お腹のへり具合はどうなんですか
:調子はいいです
:調子は聞いてないんですよ
:へってますよ
:私は満腹にしてきちゃったから(笑)
:なんでなんだ(笑)これからイベントでナチョス食うって言ってるのに
:(伊藤に)今日のスタッフさんにナチョスの注文すごいしたみたいだね
:あー、要はディップじゃなくて料理になってる感じでって参考画像を送ったんです
:なるほどねー
:それが向こうから質問きてて
:どんなのがいいかって?
:『ツイッターで書いてるの読んでどんなの出していいか心配になってんけどー』みたいにメールがきたんです
:あ、えらいねー
:えらいすね!
:たぶん聞かれてなかったら危なかった
:危なかった危なかった!
:ディップだったら完全にお菓子だろ、って言われて終わりですからね
:あ、伊藤さんアルバム発売おめでとうございます
:あ、おめでとうございます

:ありがとうございます
:そうだそうだ、会ってないからそれを言ってなかった
:(下北沢の)ユニオンにサインもらいにいったら?
:え、俺が?(笑)
:あ、間違えた(笑)サイン描きに行ったら?
:「あのーぼくアルバム出したんですけどー、サイン頂いていいですか?」
:だれに?(笑)
:だれに?なにを?どこに?(笑)
:状況がぜんぜんわからない…

:あ、博士の告知ツイートお気に入り入ってますね
:入ってますか
:はい。なんか良い写真ね
:良い写真なんですよ
:画質が良いですね、画質が
:それは俺も思いました
:あははははは
:画質がなんか異常に良い
:ほんとですか?
:良い写真どうこう以前に画質が良い
:画質良いよねー
:何が良いって画質が良い?
:うん、画質が良い
:嫌でしょうねー写真家の人が画質ほめられたら(笑)
:あははははは!
:『いや、画質良いっすねー!』(笑)
:あはははは!
:『ここまで画質良ければそりゃあ仕事になりますよね!』
:失礼!失礼すぎる!
:でもねーそういうバカなこというやついるんすよね
:いるのかな、そんな人
:(きょとんとして)…は?

:あはははは!
:「…は?」って(笑)
:最近「…は?」っておもしろいなーと思って(笑)
:おもしろいよ
:おもしろい
:…は?(笑)
:前ね、東京に住んでるおばあちゃんが入院しちゃって、仙台からお母さんがお見舞いにきたんですよ
:うんうん
:ほんで病院がけっこう駅から離れてたからタクシー呼んで
:はい
:荷物大きいからトランク入れて、「○○病院までいってください」って言って
:あーはい
:荷物大きいから運転手の人もね「どちらからいらしたんですか?」って。で母が「仙台です
:うん
:そしたら運転手のやつが陽気な感じで「ご旅行ですかー?」って
:あららららららら
:「…は?」

:あははははははははははははは!!
:「いや、病院ですよ」「あ、ああ、すいません」
:さっき言ったよねー?(笑)
:バカだなー!(笑)
:あれは今までで一番
:ベストの「…は?」ですか
:ベストの「…は?」(笑)
:疑問の強度が一番強かった(笑)
:怒りも感じるもんね
:あれおもしろかったなー
三人:(笑いが止まらない)
:おもしろい…
:「ご旅行ですかー?」
:ふざけてる(笑)
:それは「…は?」ですもんね
:「…は?」だわそれは
:運転手の人も急に狼狽えてましたもん(笑)
:あはははは!
:マンガだったら車がズッコケーですもんね
:…は?

:…え?
:わははははは!
:ダメでしたか?
:いやいや、いい、いい(笑)チャレンジがあるから
:あははははは!
:上から見るなよ!
:あははははは!
:喝采は結果じゃないんですよね
:そうそう
:過程(笑)
:トライですね。トライを見る
:過程と、やろうとしたんだな、っていう意気込みですよね
:そうそうそうそう!(笑)
:俺らが見てんのはそこ
:チャレンジがあるから!あははははははは!(狂ったように笑いだす)
:そこが大事なんですよね

(たいしてイベントの打ち合わせもせず、16時10分退店。その後下北沢のディスクユニオンへ行ってみる)

:あ、「Fragment」ありますよ
:サイン描いたらどうですか
:いや、恥ずかしいからいいです…

※そのまま新代田へ移動。公開収録へ

2018/01/05 三軒目

※日暮里/19時40分/路上

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

(三軒目を探して日暮里をうろつく)

:どうしよっか
:伊藤さんは西日暮里に行ってみたい?
:気になってるもつ焼き屋があって…ここから西日暮里まで2分くらいですかね?
:いや、もうちょいある!(笑) でも山手線の区間で一番短いんですよ
:ですよね
:10分あるけば着く
:西日暮里行きますか! …めんどくせえけど
:…めんどくせえけどね
:(急に謎の叫び声)ォアイ!!!!
:ハハハハ!
:なんですか?
:今、まだ9時とかですよ!?
:いやいや、もっと早いよ
:え、まじですか。(時計を見る)7時半!!!
:ハハハハハ!早い!!
:なんで!?おれら効率よくなってない!?

※西日暮里/19時50分/喜多八

:バイスにしようかな
:えーと、梅サワー
:今こそ、ホッピー!!
:(メニュ―を見ながら)牡蠣のベーコン巻き…?なんじゃそれ

(店員に注文、飲み物届く)

三人:お疲れさまー

:あけましておめでとうございます、本当に
:今年もよろしくお願いいたします
:よろしくお願いします
店員:ご注文お決まりですか?
:カシラ、ナンコツと..
:シロ、コブクロください
:ガツ刺しを
:あとエシャレット!
:(笑) 新年エシャレットね
:うれしいなあ、エシャレットがある店で
:いいかな、これで
:あ、あとシシトウをください
:いいね。シシトウは僕らのサラダ!
:別にあんま変わんないけどね(笑) カレーとかのことを言うなら分かるけども
:カレーは飲み物的なダイナミズムが欲しかったのね
:うんうん
:…ごめんなさい
:ハハハハ!

:なんかお店の中ずっとスース―してません?匂いが
:なんかメンソール系の、清潔感のある…
:なんか匂いを出してるんでしょうかね
:あ、サイン。振分親方きてますよ
:ほんとだ。あ、でんでんも来てる!
:いいですね、このサイン、でんでん絵がうまいですね

:なんか相撲関連なんですかね。日馬富士とか
:あと喜多八っていうのもいますね
:へ!?
:いやこの店の名前よ!!
:…へーんなボケきましたね!(苦笑)
:(謎の顔で伊藤を睨む)

:怖いですって!なんかも顔をしかめてるとかでもないし!!(笑)
:パシャ(ブタジの写真をとる)
:そんな顔初めて見た!(笑)超怖いですよ
:(ブタジに写真を見せる)こんな顔ですよ
:ハハハハ!ホラー顔ね
:これツイッターにあげときます
:あげちゃダメです
:マネージャー?(笑)
:これは、NG。事務所NG。アキプロNG
:え、ブタジさんアキプロの所属だったの?(笑)
:そう、アキプロです
:ちっちゃい事務所だなあ…
:ハハハハハ!!
:所属は一人…
:畳の部屋にファックスだけおいて正座して待ってるみたいな(笑)
:仕事こないな~って

(食べ物くる)

:やきもの、おおぶりねえ
:うまい!
:お通しの大根もうまい!!
:2人にとって、サザンオールスターズってどういう存在なんですか?
:また急にきましたね!(笑)
:ハハハハ!
:「前から聞いてみたかったんですけど」みたいなのが急に…
:どうなんですか?
:正直、そんなに聞いてはない方です。だけど、ミュージシャンでサザンを別格としてみてる人は多い気がします
:ブタジさんにとっては?
:別になんとも思ってないです!
:カラオケで歌える曲とかない?
:ないです。モノマネ強要されるし
:他の人に聞いたらサザンを語ってくれる人はたくさんいると思うんですけどね
:あなたたちは、何もないのね
:何もない、何もない
:たまたまね、ある人はいっぱいいるんだけど
:…飲む人を間違えてました
:ハハハハ!!
:飲む人違いでした(笑)
:別格っていっても何と比較して別格なのよ
:じゃ、こどものころに、初めてピンときた歌手とか、曲ってありますか?
:ああ
:こどものころって、センスが成熟してないからわかりやすいもに飛びつくじゃないですか
:僕は、一番初めに買ったCDは、辛島美登里です。わかります?
:名前は聞いたことあります
:わかんない
:辛島美登里の「愛すること」っていう曲の
:今とやってること同じじゃないですか(笑)
:ハハハ!
:いつですか
:小学生のころ
:え、それはピンときて、「絶対欲しい」ってなった?
:うん
:え~!!
:すごいっすね
:ブタジさんは最初からブタジさんなんですね
:ちなみにおれはV6でした
:何の曲でした?
:「ありがとうのうた」です
:あ~「学校へ行こう」でよく流れてた
:あ~りがと~のことばがいま~♪
:ぼくは辛島美登里です!
:そ~っとぼくらをつつむだろ~♪
:(しつこく)ぼくは辛島美登里です!!
:それはいつごろなのよ?
:(スマホで調べる)1995年ですって!おれが小6くらいかな
:それまでは、他の人が歌う音楽に対してはあまり興味はなかったんですか
:NHKの「みんなのうた」とかはすごく好きでしたね
:僕は「幽遊白書」のうたでしたね。「アンバランスなkissをして」
:どんなでしたっけ!!
:あ~んばらんすなき~すをかわして~♪
:アニメ見たことないから分からないんですよね…
:分かんないですよね、世代的に
:無理して分かれよ!!
:(自分の頭を殴りだす)

:やめて!!(笑) 今年は殴りはやめて!

:(ブタジに)この帽子ちょっと被ってみてもいいですか
:どうぞ

:似合いますね。…おれずっと言っちゃいけないと思いながら思ってたことがあるんですけど
:はい
:博士って、にゃんこスターの男の人に…
:似てるんですよ、スーパー三助に
:言われません?
:あの、僕の友達でアンゴラ村長に似てる人がいて、今度二人でなんかやろうって話をしてたんです
:タイプは違うんですけど、なんとなーくキャラも似てるような気がします
:てかおれね、人に「○○に似てますね」って言われやすいんですよ
:あそうなんだ
:あなた達言われる?
:堺雅人はあります
:あ、堺雅人ね。おれはもう、初対面の人にしょっちゅう「誰かに似てますよね」って言われるんです
:バリエーションがあるんだね、似てる人の
:「スチャダラパーのBoseですか?」とか
:あ~
:Boseは、自分でも気持ち悪いぐらい似てます
:確かに
:あと、松本人志もたまに言われますね(顔マネをする)
:あ~、その顔だと、このあたりが似てるかも(博士の顔の一部に指を近づける)
:あんま触んないでね…
:ハハハハ!(笑)
:たまにおれに厳しくない!?(笑)
:ハハハ!厳しいよ!!
:前ウチに来た時に、足が臭かった記憶の残像が残ってて…
:残像!!

※21時10分、次の店へ…

 

おしらせコーナー

2/12(月祝) 新代田の飲み屋 えるえふるにて、喝采の公開収録を行います。 時間は18時より! チャージはなく、飲み屋 えるえふるにお越しいただければ観覧可能です。 (要ワンドリンク注文) お酒を飲みに行く感覚で、ぜひお気軽にご来場ください。来場者特典あります!

2018/01/05 二軒目

※日暮里/18時50分/豊田や

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

:(椅子に座りながら)あ、この座った感じすごい好きです
店員:ご注文なんにしますかー?
:レモンサワーにしようかな
:ホッピーセットの白ください
:焼酎のお湯割りで
店員:焼酎はなんにしますかー?
:どうしようかな…吉四六で
:あと、ブリ刺しでもいただきましょうか
:ブリ刺しいいですね
:ぼく生牡蠣をいただこうかな
:おれ塩辛いただきたい
:それくらいですかね
:あ、覚えておいてほしいんですけど、ぼくはね、居酒屋の厚焼き玉子すっごい好きなんですよ
:じゃあもらいましょうか
:あ、いいですいいです
:ええー…?
:わはははは!気難しいな(笑)
:まあ、お魚の美味しいお店だからお魚系にしましょうかね
:いいと思います

(飲み物届く)

三人:かんぱーい!

:なんか…喝采ってたのしいですね(笑)
:あはははは!
:毎回酒のんで、美味しいもの食べて
(ブリの刺身が届く)

 

三人:あららららー
:ブリ刺し、もうピラピラじゃないですか
:ピラピラっていうとなんか薄いみたいですよ(笑)
:ぴらぴらのぷりぷりですね
:うわ、身がしっかりしてる!なのにとろけますよ
:ほんとだ!アメリカのガムみたい!
:下手くそ!(笑)
:感想が下手くそ!
:プロデューサーに怒られますよ
:(きょとんとして)…プロデューサーに怒られるの?
:いや、これは拾わなくていいです…
:だれ?だれ?(笑)
:あの、別に…
:(詰め寄りながら)誰?具体的に!
:あははははははは!俺も知ってる人?
:わはははは!(突然)…いやー今日雨ふんねぇかなー
:どういうこと!?
:どんなやつなんだよ(笑)
:あははははは!!
:農家の人?
:農家の人か野球選手しか思わないやつですよ、それ
:雨ふんねえかなー(笑)

 


:そもそも喝采って、まず博士がテキストサイトやりたいんですよって言ってて

:飲んでるときにね
:で、おれもたまたま居酒屋紹介サイトやろうかなーと思ってて
:なるほど
:それを混ぜたんですよね
:同時期にブタジさんも同じようなこと考えてたんですよね?
:ぼくは、居酒屋の会話を文字起こししたサイトを作ったらおもしろいだろうなって思ってたんです
:これじゃないですか(笑)
:ちょうどヒットしてますね
:でもその時点ではまだ三人で飲んだことなかったですよね?
:ない!
:あっ、ていうかおれがそもそもテキストサイトやりたいなって思ったのが、ブタジさんと伊藤さんがなんかのときにペリスコープやってたんですよ
:あー!やったやった!
:それ見て、すっげーいいな、と思ったんですよ
:飲んでるとき2回くらいやりましたよね
:やったやった
:「こんなになんの話もしない人たちがいるんだなー」と思って
:なんの話もしない(笑)
:なんか伊藤アキサトクイズとか出してたんですよね
:そうそう(笑)それでなんか感動したというか、こんな何の話もしない…
:若手の?今からやっていこうとしてる?ミュージシャンの中で?
:あはははは!
:ちがうちがう(笑)そういう視点じゃないんですよ
:(さらにエンジンがかかる)こんなに!?売れる気がない!?ミュージシャンているんだなー!?居酒屋でだべってるだけのー!?だーけーーーのーーー!???? 

 

:なんの顔なの!?キョロキョロキョロキョロして!
:あははははは!これからーー!?やっていこうというーーー!??若手のーーー!???
:そうじゃないっての!(笑)そして伊藤さんはもう興味なくなってるから

:聞いてよー!(笑)
:あっ、思いだした、博士はその頃、クリエイターみたいな人と会う機会が増えてて、そういう人たちがめっちゃ真面目な話をするって言ってて
:そうそう、なんかみんな固有名詞をあげて話すっていうか…
:誰かの友達だよっていうアピールってこと?
:いや、例えば「あの映画みた?」「みたみたー!」
:「あの人ハンパないっすよねー!」
:サブカルトークってことか
:「あの監督っていつもあれだけど、今回変えてきたよねー!」
:あー
:「音楽あれ使ってるじゃん」みたいな、そういうのってなんの話してんのかなーとずっと思ってて
:それこそ意味ねーっていうね
:だったらてめえが撮れよ、って思ってたんですよ、ずっと
:フハハハハハ!でも、そういうの好きな人にはおもしろいんだろうね
:でもおれはそのおもしろさがよくわかんなくて。で、二人のペリスコープを見たときに…「いたじゃないか!!」

:あははははは!
:ユートピアがここにあった(笑)
:「あれ!?」みたいな 

:あはははは!
:「あれ!???」って

:時代の芽生えじゃないですか(笑)
:(引き笑い)
:すごく良かったんですよ
:でもわかりますよ。博士の好きなような、無駄なもの思考みたいなものが…
:失礼だな!! 
:ええ!?
:クソ失礼だな!!
:いや、そういう意味じゃないですよ!
:ぼくはゴミ屋敷の住人ってこと?
:ぜんっぜんちがう(笑)
:わははははは!!

(初詣の話題になって)

:ちゃんとお願いします?
:どういうお願いします?
:ぼくね、すっごい長いんですよ
:長いんだ
:おれも一分以上はしますよ
:あの、ブタジさんてどうなんですか?(笑)
:パッとすませそうなイメージですね
:ぼく、二年くらい前から「健康でいられますように」しか祈らなくなりました
:あーまあベースってそこですもんね。それまではちゃんと色々祈ってたんですか?
:いや、それまでは皆無でした
:…あははははは!
:じゃあ最近こちら側になったんですね(笑)
:そうそうそうそう。それまでは何も考えないで手を合わせてました(笑)
:金を入れて、手を合わせて、あとはオブジェだったんですね 

:オブジェオブジェ(笑)
:俺お参りする姿勢について、小学生のときにお坊さんにほめられたことがあるんですよ
:背筋かなんか?
:いや、法事かなんかで祈ってたら「あなた素晴らしい!」ってなって。「私の数珠をあげる!」ってなって
:えっ!?
:それで自分のお参りは良いっていう自負があって、だから二分くらいするんです
:お坊さん儲けてんなー
:その話?
:あはははは!袖くらい数珠つけてたんじゃないですか? 

:あははははははは!儲けてんな!!
:いや、ぼくの持ってた数珠と交換したんですよ
:トレーダーだ!!
:数珠のトレーダーだ!(笑)
:そんなのないでしょ(笑)
:伊藤さんの数珠が良いやつだったんでしょ
:穴があいてて、のぞきこんだらなんか見えるやつとか
:そうそう(笑)おっぱい出してる女大仏が見えたりとかね
:熱海のおみあげみたいな(笑)
:こすると熱でうっすら毛が見えたりとか
:見える!!角度でホログラムみたいに見えたりとか(笑)
:(黙り込む)
:この…エロガキ!!
:エロガキ!!
:いや、なぞの前提で話を進めないでください!(笑)

19時40分、次の店へ…

 

おしらせコーナー

2/12(月祝) 新代田の飲み屋 えるえふるにて、喝采の公開収録を行います。 時間は18時より! チャージはなく、飲み屋 えるえふるにお越しいただければ観覧可能です。 (要ワンドリンク注文) お酒を飲みに行く感覚で、ぜひお気軽にご来場ください。

2018/01/05 一軒目

2018/01/05 一軒目

※日暮里駅/17時00分/改札

 

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
:あけましておめでとうございます
:本年もよろしくお願いします!
:(興味なさそうに)はい
:あれ、そういうの嫌い!?
:…行きましょー
:でたでた!出やがった!
:出たとかじゃないから(笑)
:新年なんで、これから行く店開いてないかもしれませんね…
:大丈夫ですよ、伊藤さんの『良い居酒屋行ったよスタンプラリー』に付き合いますよ!
:いやスタンプラリーじゃなく…

※日暮里駅/17時10分/いずみや

:瓶ビールもらいましょうか
:あ、新年ぽいですね
:じゃ1杯目は瓶ビールにしましょう
:喉びらきね
:え、そんな言い方あります?
:なんかそんな言い方する人いますよね?一旦喉ひらいて、って言う人
:伊藤さん、梅割もありますんで
:ホントだ、安いですね
:あ、瓶ビールのラベルがめでたい!
:本当だ、賀春ビールだ!

全員:かんぱーい!!本年もよろしくおねがいします!

:いやー喉開いた感じしますね
:新年の感じ、初めて感じました
:新年ぽい事って、毎年どれくらいしますか?
:(会話に割り込んで)一回注文いきませんか?
:えっ!?
:ははは!ギスギス新年会だな(店員に)山かけいただけますか
:レバーを
:あとイカ納豆
:あとお新香を。あと、ハムポテサラダとアジフライをください
:(瓶ビールをそのまま飲もうとする)あ、間違っちゃった…

店員:なんで瓶でそのまま飲んでるの!グラスあげなきゃ良かったと思っちゃった!
:わはは!ごめんなさい!

 

:(ブタジと店員のやりとりの間なにかを話していたが誰にも聞かれなかった)…この話もういいか
:え!何を話してたんですか?!
:いよいよ今年からそれぞれで話し始めてますか?
:各々勝手にしゃべる(笑)
:いま、注文もそれぞれでしてましたよね、自分だけで食うっていう
:そうですそうです(笑)そちらは山かけ、こちらはイカ納豆
:なんか系統が被ってますよね(笑)飲み物注文いきますか?
:ぼくはレモンハイにしようかな
:じゃチューハイで。あ、レバー来ましたよ。誰ですか
:伊藤さんですね
:じゃこのイカ納豆は僕一人で食べちゃいますね
:ははは、ホントに一人で食べるんだ!じゃ山かけは僕が頂きます…ズズズズ!

:かきこみがすごいな!あの、ネバネバするものってちょっと共有しづらくないですか?
:あ、わかるー
:箸をつける前に(皿にとる動作をしながら)「ちょっともらっていい?」とかならわかるんですけど
:当然かのようにもらっていく人っていますよね。僕がポテチとかを机に広げてると、僕よりも食ってる人とか
:わかるわー!
:超えてくる人ね
:当然かのようにもらっていくヤツ嫌いなんですよ…
:そういう人って、ポテチの袋の奥まで手を入れてきますよね!
:そうそう!
:あと、私の料理を結構食った後に、「これ旨いなー俺も注文しようかな」、とかいってくる奴!だったら二口目くらいで思って欲しい!
:一口目で思って欲しいけどね!
:かといって、そいつが注文した分に関して僕に戻してくれることもない!
:大盛り食ってんのよ
:そう!大盛り!我々、末っ子チームも世の中ではやばいとされてるんですけど、そういう奴は絶対一人っ子!
:一人っ子はシェア関係苦手ですね。で、末っ子は人に委ねがち
:そう、末っ子は人が集まってる場所とかで全然動かないですから。犬をなでたりとか
:なんか食ってるとか
:わかります!
:ホームパーティーとかの時、なんかしなきゃ!と思って一応キッチンまで行くんだけど、その時点で行動が遅いからキッチンにはもう既に人が集まってて、よし、みたいな顔して戻るっていう
:あー、わかりますね(笑)一回立つはやりますね
:クルクル回りますよね
:あっ!とか言って
:何かあるフリをする
:ちょっとテーブルのものを寄せてスペースを作るフリをするとか
:「いいよいいよー」とか言う
:ははは!お囃子ね
:それやる!「あ−、その鍋の味好きだわ~」とか
:「いまこのテレビめっちゃ面白いですよ~!」とか
:それは邪魔!(笑)周りは料理やってんだから
:洗い物とかはしますかねー、昔から料理はやってましたから
(後ろの卓から、割と大きな声で「なんでおっぱいの話してるの?」という声が聞こえてくる)
:…気になりますね
:なんでしょうね、話しが続けられないですね。こんな大きな声でおっぱいの話してるんだ?
(しばし黙る)

:あの、この3人でどこかの飲み会行ったりすると、たまにですけど喝采を読んでくれてる人が「わぁ~、喝采みたいだぁ~!」とか、「喝采読んでるから久しぶりの感じがしないです~」とか、言ってきますよね?
:うわぁー、そこにまで毒出すんだー!!
:いや毒じゃない毒じゃない!(笑)
:わっはっはは(爆笑)
:例えば僕とブタジさんとか、僕と伊藤さんで話してると「わっ、喝采みたい!」とか言ってくるじゃないですか
:そこにまで噛みつくかー!(笑)
:噛みついてない!(笑)で、そういわれた時にどんな顔したらいいんですか?!
:えへへー(照れ笑い)



:いやいや(笑)なんか喝采みたいって言われると、マトリョーシカの一個内側の自分になってしまうというか、外側から俯瞰してる自分みたいな、ちょっと普段と違う構えちゃう感じになるんですよ。でも…ありがたいですよね!
:わはは!だれにも噛みつかないエンドだ!!(笑)
:僕らも、『喝采感』を出そうと思ってやってませんもんね
:そりゃそうですよ
:素ですからね
:「それほどでもないですよ」、とか言えばいいんですかね
:「あぁ、どうもありがとうございます」とか
:「あなたも喝采じゃないですか!」っていうのは?
:…そう!それ!
:どういうことですか?
:「みーんな喝采だよ!」って
:困るわ!困り果てる!うわ、読むだけにしよ…ってなるわ
:「君ゲストね!」とか
:あー、「じゃあいま君はゲストだね!」とか?

:うざいわ!
:うざいうざい!どうすりゃいいんだろう…。まぁ難しいですよね、自分の作品褒められたときもリアクション難しいですもんね
:(急に)ずっと僕、今朝から水彩画描いてたんですけど
:は?…嘘でしょ?
:ほんとに?なんなの?
:訳が分からない
:ははは!(笑)
:なんなの!?
:ぜんぜん意味が分からない!
:攻めすぎですよボケが!
:わはははは!!で、上手く描けないから燃やしたら捕まりました。「たき火するんじゃないよ」って言われて
:…なんなんですか??
:ほんとに…なんか喝采みたい!
:ははは!喝采じゃないこれは!
:これは別に喝采っぽくないですよ(笑)
:こんな喝采はいやだ!(笑)

18時30分、次の店へ…

 

○伊藤先生的雑感○

2018年になりました。サッポロビールの黒ラベルのラベルには賀正と書いてありました。こういうのは嬉しいです。
今回行った日暮里のいづみやは、とても好きな感じでした。昔ながらの内装や安さに加えて、適度な賑わいがありました。これはとても重要なポイントです。いい居酒屋は、人がたくさんいても、嫌な喧騒がないような気がします。理由は客だと思います。それぞれの客にとってその居酒屋が大事な憩いの場所だから、変に大騒ぎするようなことはないのだと思います。
もちろん人間なので、時には大騒ぎしたいときがあるかもしれません。話してるうちに自然と声が大きくなるときもあります。近くの席のおじさんはよほどおっぱいの話で盛り上がったのでしょうか。その話の時だけやたらと声が響いていました。
今日は思いっきり騒ぎたいんだという時には、カラオケに行くことをオススメします。パセラなんかは、綺麗だし食べ物飲み物も凝っていていいのではないでしょうか。初めてパセラに行った時、ブタジさんも一緒だったのですが、宇多田ヒカルがとても上手でした。

2017/12/11 二軒目 ゲスト・東郷清丸

※元住吉/21時35分/路上

 

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
…東郷清丸

 

:次の店はどっちですか?
:駅の反対側なので、とりあえず駅に向かいましょう
:駅はこっちであってるの?
:駅はあっちですよ
一同:ハハハハ
:あるよね、飲んでるときのとりあえず歩くやつ
:…伊藤さん、何も入ってない袋もってるけど大丈夫なんですか?(笑)
:フハハハ!!
:今すぐ捨てたいんですけどね…
:こんな人おれ初めてみた
:ゴミよそれは!笑
:前の店で捨てさせてもらえばいいのに…

(お店を探してしばらくブラブラした後、二軒目へ)

※元住吉/21時50分/鳥作

:金宮の600mlもらっちゃいますか?4人でちょうどいいかも
:そうかもしんないですね
:そうしよそうしよ
:それで!絶対それがいい
:ですよね、そうしましょ。それで割り物をもらって
:じゃあ注文しましょうか。えっと…
:厚揚げ納豆!
:あなた早いですよね、決めるのが(笑)
:それがいいのよ…

(一通り注文)

:清丸君は嫌いな食べ物あんの?
:ない
:ないの?おれも
:本当にない?
:ない、大体なんでもいける
:おれもないのよ
:おれも
:あの、おれもないんです…
:何なのよこれは(笑)
:本当に?
:本当です、おれいつも嫌いなもの話になったら「何でも食えるんですよ」って行ってワーッてなるんですもん
:ハハハハ!

:ならないよそんなに
:そんな盛り上がることじゃない(笑)
:でもみんな何でも食べられるんですよね
:「絶対無理」とか言われると果てしない気分になるね
:なるなる。嫌いなもの絶対食べない人いるでしょ
:いるいる
:チャーハンとかにグリーンピース入ってたら全部避ける人
:そこまでするかっていうね
:好き嫌いに、その人の人間性が出るなっていうのをずっと前から思ってて
:出る!完全に出るよね
:出ますね
:おれの中では、牛乳を飲まない女は優しくないっていう…
:知らない(笑)
:っていう倫理があって…
:倫理?
:論理でしょ?
:そう、論理論理
:倫理?
:倫理?
:…もはや倫理になりつつある、その論理が!
:ハハハハ!

(金宮、割り物、食べ物などが到着)

:(伊藤に)結構焼酎いれるね、あなた。(博士に)あなたもすっごいいれるね!

:さっきの話ですけど、口の中の不快をどれだけ許容できるかっていうのが好き嫌いだと思っていて
:うんうん
:苦いものとか、粘つくものとか、そういうものをどう楽しむかじゃないですか
:いやそうですよ
:だからそれを、入り口で「絶対無理」って言われちゃうと、許容できない人なんだなーと
:変なものを避けていく人なんですかね
:それで面白いのかねえ
:やっぱり、優しさの問題だと思うんですよ
:うんうん
:話を聞かないってことですよ、要は
:シャットアウトしちゃってる
:そうそう
:あ、ちょっと乾杯しましょうか

一同:乾杯~

:(店員に注文)あと追加で割り物の緑茶をお願いします
:嫌いなものとか、わからないものに対して「あなただあれ?」と聞いていくということだと思うんですよ
:文化的なこととか、人についても、そういうことなんですかね?
:(ブタジに)なんか違う顔してるね?教えて教えて
:うーんなんか、食べ物の話であればいいんですけど、人の話になってくると…本質的に嫌いな人っていませんか?
:わかるわかる
:そういう人のことは遠くから見ていたい
:寄り添わなくてもいいかもね
:一人でやってると、スポークスマンなんです、おれは、おれの
:自分のスポークスマンだね
:だからもう、苦手がきたら、直面する前にすっと避けていかなきゃいけない
:嫌いなものについて考えたくないもんね
:嫌いなものが何で嫌いなのかわかっていれば、嫌いでいいんですよね
:うんうん
:一方で、運命論的な話になるけど、出会う必要がないものにはきっと出会ってないんだろうなと思って
:あ~~
:それはわかるね~
:だから、この人は好きになれないなってものに出会ったときには、「何か試されてるんだろうな」って姿勢で臨むことにしてます
:それはやっぱり、「口に含む」っていうことですよね

—————–

(緑茶が到着)
:…これで来るのね
:見たことないタイプの…
:ん??
:無限に割れますよこれ
:ねえ、謎の量…
:なんかプロテイン持ち歩いてる人みたいな…
:この泡立ち…
:僕ももらいますね
:(清丸に)旅行はいったことあります?どこか
:…僕大学生のときに、いわゆるバンドマン的な、ノルマをめちゃくちゃ払ってライブしてたんですよ
:わかります
:だから、一番旅行できるときに旅行してないんですよ
:あーそうかそうか
:ノルマの話が、僕全然わからないんですけど、どういうこと?
:僕もあんまりわからないんです
:まず、ライブハウス主催でイベントがあるってことですか?
:ライブハウスも、飲食店と同じで家賃があるじゃないですか
:あります、もちろんあります
:それを払うためには毎日イベントを打ちたい
:はい
:かといって、持ち込みのイベントなんてしょっちゅうはないから、お店にブッキングスタッフがいるんですよね
:はいはいはい
:だから、持ち込みのイベントと別で、ブッキングスタッフが組むイベントがあるんです
:それは、オファーが来るんですか?
:一応そうなんだけど少しねじれていて、「ノルマは○○枚です」という条件とともにお誘いが来るんです
:えー!それは結構普通のこと?
:超普通。そっちのほうが多い
:箱主催だと、まずノルマを提示されるんですね
:基本がそうです
:そう。2000円のチケットが10枚とか15枚とか
:1バンド、2~3万円分は売ってくださいね、という
:ふーーん
:で、売れなかった分を、ライブが終わった後に
:清算で払うんですよ
:払うの!?

:そうなんです
:払うんだ!
:あ~
:最初っからそうだから何も思わなかったんですよ。
:うんうん
:今思うのは、僕らは、他の人が音楽やってない分、頑張って音楽をやっていて、それでお客さんを楽しませてる訳だから、その技能にお金を支払ってもらうべきだなと
:絶対そうだよね
:要はカラオケと同じことになってるんですよね。で、カラオケと同じことをやって、バンドがよくなるわけない
:うんうん
:日本人はまじめだから、ギャラが出るってなれば「じゃあ頑張らなきゃ」っていって、いろんなバンドのクオリティがあがっていくと思うんだけど
:そうだね
:ライブが練習みたいになってるとこがあるのかもね
:すべてライブハウスが悪い訳でもないんだろうけどね
:ブタジさんが、ノルマのことについてあまり知らないのはなんでですか?
:僕は、喫茶店とかからライブをはじめたからですね。
:それはどこから話が来るんですか?
:身内です、とても近いところ。居酒屋とかありますね
:喫茶店や居酒屋は基本の収入がちゃんとあるから…
:そうかそうか、ライブハウスはライブが収入源って訳か…怖!!
:結局、一軒目で清丸さんが言っていたような、変な意味で「音楽さえよければ何でもいい」みたいな発想がライブハウスには多いのかもしれないですね
:それが言い訳になっちゃだめだよねえ
:そうそうそう
:今は、そういうことの意識改革は起こりつつ変わってきているとは思うんですけど
:声を上げている人はいますよね
:…喝采ってこんなのでしたっけ?(笑)
:いやいや、声を上げていきましょうよ
:上げていきましょう
:清丸さんの旅行の話でしたよね
:行ったことあるのはどこなんですか?
:旅行はねえ、別府とか
:別府はいいですね
:あ、僕大分に住んでました
:えっ!
:大分の日田市に住んでて
:ちょっと市まではわかんないけど
:えっと、進撃の巨人の人が出身だということで若干盛り上がってる…
:あ、諌山さん?
:そうそう
:ふーん。…話題泥棒
:別府いいですよね
:話題泥棒!
:…お返しします

:ハハハハハハ!!(笑)
:話題を?(笑)
:お天気お兄さんじゃないのよ!
:一回奪った話題を、持て余したから「お返しします」(笑)
:あなたのサテライトじゃないのよ!
清:(笑)

※その後も音楽談義に花が咲き、23時40分、退店…

2017/12/11/一軒目 ゲスト・東郷清丸

2017/12/11 一軒目
※元住吉駅/20時30分/駅前

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
…東郷清丸

:伊藤さんはまた遅刻ですね、、、
:今日は初めてゲストが来る回なんですけどね、、、いやー寒いですね。あ!清丸さん来た!

:こんばんわ〜
:(清丸に)こんばんわ〜
:あ!それやって!初めましてのやつやって!
:え!初めましての感じを演出するの…?
:ははは、どうもよろしくお願いします!(素敵な笑顔で)
:いやー、今日はご参加ありがとうございます!
:あの、これから行こうとしてる瓢箪ってお店はご存じですか?
:あ!今までの喝采を読んでいて、もし僕がお店を決める事になったらそこに行こうとしてました!
:優しいね…なんで?
:え?(笑)
:ははは!!なんでって事はないでしょ!
:あ、博士iPhone Xですか?
:そう、これ写真撮ると背景がぼけるのよ
:あー、一眼レフみたいに
:だから今日もみんなで一緒に写真撮ろうね!
:(複雑な顔をしてゆっくり清丸の方に逃げる)
:なんで?!なんであなたが嫌がるのー?!(と言いながらブタジと清丸を抱きしめる。そこに折り畳んだフリースを持った伊藤が10分遅れで登場

:薄着!!
:フリース着ればいいのに!何してたのよ!?
:いや、、、3個くらい用事を済ませてきまして、、、すみません、、、
:はははは
:じゃお店に移動しましょうか
一軒目/瓢箪

:じゃーチューハイください
:僕もそれで
:焼酎お湯割り出来ますか?
:僕もチューハイで
:このまま食事の注文もしましょうか
:じゃあアジフライ!
:えーと、、、エビフライも
:川エビの唐揚げを
:あとチヂミも!
:清丸くん注文サクサクだね!
:じゃあこれくらいにしますか
全員:かんぱ〜い!


:清丸くんは一人っ子?
:お姉ちゃんがいます
:あら!じゃあみんなお姉ちゃんがいる末っ子ですね!
:そうなんだ!
:お姉ちゃんがいる末っ子気質ってどういうものなんでしょうね
:…と言いますと?
:もうちょっとください?
:あの…甘えん坊とかしっかり者とか
:ああ、甘えん坊なんじゃないですかね。なんか最終的には許されると思ってませんか?
:あーわかりますね!
:たしかに。なんか許されると思ってますね
:これってお姉ちゃん側には全くないですよ
:…なにが?
:うん!?『なにが』?だいたい文脈で多少わかるでしょ!?
:話聞いてます!?
:オフにしてる?!初めての4人だから!
:ちょっと、、、一通りやってよ!
:わはは!!
:皆さんは、清丸さんのこととか以前からご存じだったんですか?
:僕は共通の知り合いも結構いて、以前から知ってました。あれ…シーンとしてる?
:いやいや(笑)ゆっくりやろうよ!
:ゆっくりやりましょう、焦げ付いちゃうんで
:なんですか今の表現は?!かっこいいやつは
:いや、昨日鍋やって焦げ付かせちゃったんですよ(笑)
:鍋もやりたいね、寒いから
:ブタジさんは…
:(お通しを食べながら一人ごとをつぶやいてる)あ、これこんにゃくか。消しゴムかと思った、、、

 

:え、待って下さい。一旦清丸君ごめんね。ブタジさん、なんかぼそぼそ下向いて一人で喋ってますね。あなた…今日挙動おかしいね!?
:すみません、一人で喋ってました、、、
:誰ともバンドを組まずに最初からシンガーソングライター野郎の気質が出てるよ!?
:そうなんだ(笑)
:すみません、、、
:清丸さんて結構バンドやってましたよね?
:そうですね、バンドは大学の頃からやっていたので、もう7年くらいですね
:なんていうバンド名なんですか?
:テンテイグループです
:それはソロのバンドとは別のメンバーでやってるんですか?
:テンテイグループは幼なじみの集まり、という感じで。皆就職していて、でも僕はもっと音楽がやりたいなと思ったので
:じゃあ、曲は昔から清丸君が作っていた感じ?
:はい。そうです
店員:エビフライでーす

:うわ!エビフライでかいなー!
:ほんとだ!(と言いながら川エビを食べる)
:川エビ食べてる奴がエビフライの話に入ってくるなよ!
:(川エビもぐもぐ)
:もう一杯くらいもらいましょうか
:熱燗にしようかな
:じゃあお湯割りおかわりで
:そういえば1杯目からお湯割りって珍しいですよね
:なんか、温めたくて
:ねー、僕らキンキンに冷やしましたからね(少し黙った後)どうしよう…誰かトランプとか持ってますか?
全員:わっはは!!!
:さすがにまだ早い!(笑)なんか勝手に窮地に追い込まれてますけど、普通に会話してくれれば良いんですよ!!
:普通でいいです!(笑)清丸さんて、喝采はどんなイメージですか?
:ずっと続いていてほしいな、と思います
:確かに、数をこなすことに意味がある。ボーンと行かなくてもいいから、これが5年になったときに、凄いなと思ったりする
:(清丸に向かって)そうなんだってさ
:へ、へぇ…
:伊藤さん、自分の感想で終わらせるの?
:いやいや、補足して。補足のケがあるので…
:なんかバチバチだなぁ、ここ、、、


:あはははは!!

:全然バチバチじゃないよ!(笑)ワイワイやろうね!
:前から喝采でゲストを呼ぼうとしてたんだけどなかなか誰にするか決まらなくて。で、僕が清丸君どう?って聞いたら、みんな音楽も好きだし、タイミングも良いですね、ってなって呼んだんだけど…こんなに社会性がないとは!
:すみません!!
:いや、社会性ある方ですよね!?バンドとかでももっとない人いますよ!
:そうそう、自分もそういう人たちと同じだったから、最近それを直していきたいなと思って。大切さに気づいたというか…
:なんでなんで?
:なんか自分は、日本のロックバンド、ロキノン系とかの語らい方の美学というか、そういう事が身についていて。変な意味での、ストイックな反社会性とか、そういう世界がある感じ。音楽さえあればいいというか。でも今の時代はそうじゃないと思って
:ほうほう
:単純に嘘をつかないとか、挨拶をするとか、感謝するとかで、関わる人をハッピーにしていく努力を積み重ねた方がいいんじゃないかなと思って
:昔からのロック感て、もう追ってる人もいないですし。素でそれを言っている人はいいですけどね
:そういうスタイルは音楽と関係ないってこと?
:結局、音楽とか言う前に人だなって。もちろん音楽的な良さって必要だけど、自分がどうあるかということを置き去りにして、良い音楽が作れるかはわからない
:あると思いますね
:(ブタジが急に会話に入ってきたことに驚いて)え!?ブタジさんはどう思いますか!?
:一個言わせて欲しいんだけど、コンタクトがごろごろしてて気になっちゃって…
:はい!?
:トイレ行ってきてくださいよ!!
:はい…
:ホントに行くんだ…(絶句)
(ブタジ、トイレに行く)


:清丸君、ブタジさんはああいう妖精さんみたいなところがあるから気にしないでね…
:はい(笑)
:あ、戻ってきましたね
:すみません
:さっきの話聞かせてくださいよ、音楽と人間性の話
:人間性…人間性でしかやってこなかったから分からないんだけど…
:ブタジさんそうなんですよね
:良いものを受け取る人もいろんな人がいるし、その良さもまた色々な種類があるから、それを届けるためにいろんな良さを認めることが大切なのかなと…これって答えになってますか?
:いま清丸さんが言ったのは、良い音楽を広めるための動きを自らしなきゃなと思い始めたのが最近ってことですか?
:そうですね。今までももちろん良い音楽を作り続けてきた気持ちはあったんだけど、開けてなかったのかなとちょっと思っています
:だから挨拶とかって一例のことで、自分の音楽を客観的に説明する言葉とかを考えたり。自分の作品のルーツがどこにある、ということを自覚してることが大事なんだと思います
:そうですよね、そういうルーツってそれぞれあると思っているんですが、閉じこもってると言葉が出てこなくなったりするから
:それを自覚して言葉に出来ることが外に向くために必要なのかなと思います。で、コンタクトもすっきりしました、伊藤さんありがとうございま
:あ、すっきりしたんですね!
:オールライトです
:はは、そこでAllright Musicの名前を使うと失礼になるから!
:失礼だとしたらごめんなさい!!
:あははははは!
21:30、次の店へ…

○伊藤先生的雑感○

今日は初めて喝采にゲストを呼びました。ミュージシャンの東郷清丸さんです。何人かの友人から、清丸さんは僕と同い年だと聞いていたので、「清丸君って僕と年同じなんですよね、多分」みたいな話をしていたら、普通にひとつ上で、しくじりました。会ってすぐは何も感じませんでしたが(急いでいたので)、いざお店に入って飲み始めると何を話していいのかわからず不安になってきて、喝采メンバーは3人ともなんだか少し変でした。喋るきっかけが見つけづらいので、誰かに突っ込むことばかりしていたような気がします。あとブタジさんは、本当に拾えないようなタイミングと音量で同じことを何回も言っていました。そんな中、清丸さんはとってもフラットで、いい意味で人に気を遣わず僕たちと接していました。最初の注文をパッパと3つくらい連続でしていて、この人はすごい!と思いました。やはり、飲み会での素行に人間味は現れるのだなあと、しみじみ思いました。だんだんと打ち解けてきて、主に音楽の話題で楽しい時間を過ごしました。ゲスト対応にも慣れて行きたいと思います。お店の瓢箪も、料理が出るのが早くて美味しくて、それから店主的なお母さんがあったかくて、いいお店でした。

 

第二回 3人のコラム(テーマ 年末のすごし方)

○伊藤先生的雑感○

一年の中で年末が一番好きな時期です。全てのことから解放されているような感じがします。ただただ、年が明けるのを待っています。僕は多分、待っている時間が人一倍好きです。何故ならいつも人を待たせてばかりいるからです。待ち合わせで相手よりも早く着いた時などには、やたらといい気分になります。おかしな話ですが、予定が急遽中止になった時も大抵いい気分になります。荷物がひとつなくなって、体が軽くなる感じがします。

年末は、そういう、気分がいい時間がずっと続いているようなものなのです。もちろん年末に色々と予定を入れるタイプの人は違うかもしれません。しかし年末の本来の予定というのは、年が明けるのを待つことなのではないかと思います。待ち合わせに早く来てしまった時のように、来年が来るのをじーっと待っているのです。どう間違えてもこちらが来年を待たせることはないし、反対に、まだこないのかとイライラする人もいません。暇を持て余すことが、積極的に認められています。

その意味では、気分がいいのは年が明けるまでで、明けてしまうともう、楽しくなくなってしまいます。そこからは、ただの連休と同じです。暇を持て余すことが許された特別な時間とは、全然関係なくなってしまいます。

年末はとても贅沢な時間なのだと思います。そして年末以外にそんな時間はありません。今年も年末が楽しみです。

 

■ソーシキ博士の教えてちょーだい!■

私はもう、はしたないくらい年末年始が好きです。

絶対に毎年最高の年末年始にしたい。
そこの意気込みがすごいです。

まず年末年始の番組がすべて載ってる分厚いTVブロスを購入。目をこらしておもしろそうな番組にマーカーでチェックをいれていきます。

マグロのドキュメンタリーや警察24時系、クイズ正解は一年後やガキ使などの定番バラエティー。ドラマは2015年の赤めだかみたいなたけちゃんが出てたりするやつは絶対録ります。たけちゃん繋がりでいうと鶴瓶×たけしのトークも毎年楽しみ。朝までたけし軍団も一応抑えます。志村&鶴瓶のあぶない交遊録もお正月っぽいから録画。

で、それ以外にも大量に一発限りのバラエティーがやっていて、タイトルとキャストだけで内容を推理しておもしろそうなのはマークします。クレイジージャーニーとかもレギュラー化する前このパターンでやってましたね。

ほんとはね、もう20年くらい前になってしまうのか、高田純次×大竹まこと×渡辺正行がやってたオヤジ三人旅っていうシリーズが大好きだったんですが、渡辺正行の所がザキヤマになったりして、なんとなくフェードアウトしてなくなってしまった。悲しいです。

で、そういう番組をアタリでもハズレでも気兼ねなくばんばん撮れるようにHDDの整理をして録画時間を確保します。これがもう時期的にそろそろやらなきゃいけないやつですね、ああ、年末だな。

そしたら、まあ12月26日くらいからできるだけ人の誘いを断って家にこもってテレビを見まくります。誰と誰が付き合ったとか、そんな話題と同業者がうまくやっててムカつく話、あとその場にいない友人の悪口ぐらいしか飛び交わない忘年会&新年会なんか行ってもしょうがないです。お前の子供が何歳になったとか、ほんとうにご存知ないんです。

何がいいって自宅がいい。年越しそばも食べるし、家の前が神社だから初詣がてら三が日は屋台で買ったものを食べながらテレビ見たりゲームしたり本当に心の底から適当にすごします。

そうするとね、ああ、今年はがんばろう、去年はぜんぜんダメだったけど、今年はがんばれる気がするなぁ…と温かい力が湧きあがってくるのです。年末年始は誰にも会わなくていいのが最高です。

 

▲ブタジのガンバリヤ宮殿▲

年末年始は静かに過ごしたいです。大体全員浮かれているから静かに過ごせる時間がありまして、例えば居酒屋に行くとわかります。
去年の年末は大体巣鴨の居酒屋にいまして、年越しもそこでした。誰もカウントダウンせずに、カウンターのテレビ越しに年が変わったことを知るのは最高の経験でした。
そこから一応神社などに詣でたりするんですけど、巣鴨のとげぬき地蔵は混みそうなので行きません。根津神社は3時くらいになると出店も出ず真っ暗で、人がほとんど居なくなっていてとても良いです。
あと、大晦日は電車が夜通し走ってますよね。あれは楽しいです。電車って目的なく乗るのはすごく難しいんですけど、朝まで時間がたっぷりあるのでそういう事もできます。
小さい頃は夜更かし出来るのは大晦日の日ぐらいでした。でも最近は生活のリズムを自分で変えることが出来るので、なにか正月の特別な気持ちって少なくなってしまったと思います。だから静かに過ごすことで気持ちに余裕を作る時間にしたいなと考えています。どこかのイベント会場で見かけても絶対に声をかけないで下さい、よろしくお願いします…。一人の時間を大切に、良いお年を!