2017/08/27/三軒目

※中井/18時50分/路上

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

:ほんと気持ちいい気温になってきましたねー、外
:うんうん…あ、掲示板だ(といって掲示板にブタジを押しつけキスをする)

:あははははははは!
:やめなさいよ、掲示板で!
:掲示板ってそういう場所じゃないの?(笑)
:掲示板はそういうスポットじゃないの!
:なんなのこれー(笑)

※中井/19時00分/錦山

:(メニュー見ながら)なんでも美味そうですね
:貝とか好きですか?
:あ、ぼく貝好きなんですよ
:串とかまだ食べれます?
:いこうよいこうよ
:ナンコツかな
:いいね
:あとつくねどうですか?
:いいねいいねー!
:(博士に)あなた今日めずらしく酔っぱらってませんか?
:そうかな?(笑)
:めずらしいですね。あとレモンサワー3つかな
:あと貝ざんまいと夏の天ぷらいきましょう

(ドリンク届く)

三人:かんぱーい

:(ブタジの顔をじっと見る)
:いや、変なムードを出すなよ!
:早く掲示板いきたい…
:あはははは!なんなのよ、掲示板って(笑)
:もうキスしたいとかじゃなくてね(笑)
:掲示板に行きたい(笑)
:(ボソッと)静かにしとけ、お前らは
:あはははは!!
:テキストサイトで『静かにしとけ』って(笑)
:あははははは!
:自分たちで根本を否定するのは止めよう
:ひどい(笑)
:ひどすぎましたね(笑)

(貝ざんまいが届く)

三人:うわー!すげー!!
:素晴らしい
:やばいですね、これ
:さっそくいただきましょう…うんまい!
:うまーい!!
:ぼくハードコア貝好きなんですよ
:おれも!貝大好きなんですよ
:色んな部位入ってますね
:(松山千春の『恋』のメロディーで)それでも~貝は~…
:貝~♪ 

:醤油なくてもいいくらいかも
:塩でもいいかもね
:あ、それありかも!
:それでも~ありは~…
:あ~り~♪ 

:博士よっぱらってるな~(笑)
:…二人に会えて嬉しい
:うははははは!
:帰り際の人間か(笑)あ、つくねも美味いっすね
:ここいいのよ
:前も来たんですよね?
:そうそう。その時は座敷で
:はいはい。いわゆる小上がりでね
:みんな怖がりながら
:……ずっこけ~!みたいなこと言いますよね、たまに
:ふふふふふ。流していいのよ(笑)
:でも僕ここホントに…
:おい、流すんじゃねーよ
:え!?どういうこと!?
:『流していいのよ』は流しちゃダメなんだ?(笑)
:入れ子構造じゃないですか
:あはは!流していいよを流すんじゃねえ
:難しい人だな(笑)
:なんか言ってから流せ(笑)

(近くのテーブルで飲んでた半被を着た陽気なおじさんが話しかけてくる)

おじさん:すいません、騒がしくて…
:いえいえいえ!
:全然!
:お祭りだったんですか?
おじさん:そうそう。いつも品がいいんですけどね…(といいながら半被をまくりあげる)

三人:あははははははは!
:うひゃひゃひゃひゃ!
:バ・カ・野・郎!
おじさん:(照れ笑い)
:ご立派っす!ご立派っす!
:変なフォローをするな(笑)
:知らない人の股間をほめるな(笑)
おじさん:いいね~若くて…今日はこれで山の手線乗ってきたんだよ
:祭りだからぜんぜんいいじゃないですか!
おじさん:普通の日にこれだったら変態だよな(笑)
三人:あはははははは!
おじさん:これはヤバいよなぁ…
:ふくらんでますもんね(笑)
おじさん:いや~最近ふくらみがないんだよ~
:知らない!知らない!(笑)
:そこはいいのよ!(笑)
:あははははははは!
おじさん:うひゃひゃひゃひゃ(と、言いながら去っていく)
:おもしろいなぁ…

(さらにドリンクを追加注文)

:酔ったなーほんと。酔っぱらうと変なツイートしちゃうんだよなぁ…
:それぼく止めれましたよ。酔いツイートは
:ぼくも。あ、でもLINEはいまだにしちゃうなぁ…
:あーそれはありますね
:っていうか喝采のグループLINEもうめちゃくちゃじゃないですか(笑)
:めちゃくちゃですね(笑)
:あの、静かなことを突っ込むじゃないですか 

:静かなこと突っ込むのヤバいよね(笑)
:話終わったのかなと思ってほっとくと…
三人:『シーン、じゃねえのよ』(笑)
:あははははは!あれヤバい!
:静かなことが許されない空気ってなんなんですかね(笑)
:あと、黙ってると想像してくるのもありますよね 

:『いまから飯食いますバクバク~、じゃねえのよ』とか
:『明日は休みだしいまから酒飲むか~ぐびぐび~、じゃねえのよ』とかね(笑)
:(狂ったように笑ってる)
:過敏になってるよね(笑)
:ぼーっとすることが許されない
:喝采のLINE始めてから、一人の時間がないです
:あははははははは!
:考えごとしてると『ぼーっ、じゃねえのよ』って来ますからね
三人:(笑いが止まらない)
:しかもけっこう当たってるんですよね
:ほんとに飲んでる時間だからね(笑)
:博士、お酒残りそうなら少しもらっていいですか?
:あ、助かる。少しだけあればいいので
:はい(とグラスを受け取った直後にくしゃみする)
:あ、目の前くしゃみだからもういいです
:あははははは!目の前くしゃみ(笑)
:それはもう飲んじゃってください
:失敗した~…

(お会計を済ませて店を出ようとして、またおじさんに話しかけられる)

おじさん:おやすみ!
:あ、おやすみなさい!お先に失礼します!
:最後にもう一回ふんどし見せてください! 

 

三人:あはははははははははははは!!(笑いながら大拍手)
:ふくらんでる!ふくらんでる!
:ありがとうございます!(笑)
:おやすみなさい!
:…いやーおもしろかったですね
:見せて下さい、じゃないのよ(笑)
:いい人だったね…(掲示板を見つけて)あっ!
:いや、あっ!じゃないのよ!!

この後福しんでチャーハンとラーメンを食べながら飲んで、22時30分帰宅…

 

⚪︎伊藤先生的雑感⚪︎

中井編の三軒目、錦山です。このお店は、私も下調べで気になっていたのですが、何よりブタジさんのオススメということで、期待を膨らませて行きました。
でかでかと「錦山」の文字が書かれた戸を開けると、店内は7席ほどのカウンターと壁際のテーブル席、それから奥に小上がりがあります。よく行く近所の居酒屋に店の作りが似てるなあと思いつつ、カウンターに着席しました。メニューは、焼き鳥と魚がメインで、他にも気になるものがたくさんあります。
今回注文したのは焼き鳥数種類と貝ざんまい。この貝ざんまいが、ビジュアル、味ともに、涙ものでした。お皿いっぱいに盛られた色々な種類の貝が、どれをとっても美味しかったです。一人で来た時には、貝ざんまいを少しずつ食べながら、お酒を呑み進めたいなあ、という想像までしました。
帰り際、半被のおじさんに挨拶をして、また来ようという気持ちを胸にお店を出ました。

 

2017/08/27/二軒目

2017/08/27 二軒目

※中井/18時30分/路上

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士

(二軒目に行くつもりだった店が満席のため、別の店を探すことになった)

:どうしましょうか
:「くりから」とかもありますよね
:「南山」っていう店とかも…ってケツを触るな!!

:本当ですよ。(通りすがりの人に向かって小さな声で)…引くな
:引くなとかあるんだ(笑)

(適当に歩きながら店を探す)

:あ、これさっき携帯でみた「楽屋」?
:入ってみる?安いみたいだし
:ありかもね

※中井/18時40分/楽屋

:表の看板にはオムライスとか焼き鳥とかありましたね
:アジタタキ、レバー野菜四川炒め…
:僕は、レモンハイにしようかな。バイスもあるんだね
:バイス?
:バイスね、しその。しそサワーみたいな…

:(苦笑)
:(元の顔にもどって)じゃあ、バイスにしよう
:バイスね、しその…

:しそって単語に反応してるのかな(笑)
:じゃあ僕レモンハイで、博士はバイスで、あなたはホッピーね
:はい、ホッピーで
:あ、24時間テレビやってるね
:ほんとだ、ブルゾンちえみ出てますね。ね、博士?

:もう眠いな、じゃないのよ(笑)
:疲れてきましたね?(笑)
:(適当に)疲れてない疲れてない
:本当?

(店員に注文を伝える)

:あ、そうだ、僕、姉がこども産んだんです。
:おめでとう
:叔父さんになったんです、初の
:めでたいですね
:ここでちょっと二人に聞きたいんですけど、こども好きですか?
:私、大好きなんですよ
:え、意外!そうなんですか
:うん
:じゃあ電車の中とかで赤ちゃんがいたら、パーみたいな…

:パーっとやって、泣いてる子を泣きやませようとしたりする
:へえ。じゃあお姉ちゃんにこどもができて叔父さんになったら、うれしい?
:いや、うれしくない(笑)
:それはまた別ですもんね。家族云々は
:いやこれが、俺も思ってることがあって
:うんうん
:まあ、ぶっちゃけて言うと
:うん
:姉のこどもに会わずに人生終えられないかなって…
:あははははは!
:それは無理ですよ(笑)
:めちゃくちゃ面倒で!
:いやだなおれも(笑)姉ちゃんのこども
:人生のなんかが、完全に増えますよね
:そうそう、ルートが。実家帰った時とか、今までだったら普通にただ落ち着いて、飯とか出してもらって、「あーうまいな」っつって、終わりだったのに
:うん
:それがなんかこどもが来ちゃうと、叔父さんとして
:「あなたもなんかしなさいよ」とか…
:そうそうそうそう、叔父さんとして
:お母さんとかにね
:「料理してる間ナントカちゃんと外で遊んでて」みたいな。ちょっと名前は忘れたけど…
:名前くらい覚えなさいよ(笑)

:ちゃんと聞いてなくて(笑) で、俺の中で、「あ、もう実家帰りたくねえなあ」ってなっちゃってて
:…ちょっとわかるなー。自分の姉ちゃんのこどもだったらいやだわ
:そうだよね。知らないこどもはいいんだけど、近しいこどもが増えるのはもう…っていう
:うんうん
:結構なものが発生したな、と思って。人生に
:生きている限り関係が続いていきますもんね、家族だから
:だからその、居心地の悪さを感じてるんですよ
:めっちゃわかります
:『姉にこどもが生まれた』っていう単位で考えたらめでたいなと思うし『お母さんがおばあちゃんになった』とかで考えたらすごくいいと思うんですけど
:周りが楽しそうにしてるのはね
:自分にこどもの親族ができたって考えると、どうしよう、と思って
:それはありますよね

(飲み物くる)

三人:乾杯~

:ちょっと家族トークしましょうよ。ブタジさんはお母さんとは連絡とる?
:あ、一方的にメールくるだけです。完全無視
:完全無視?
:電話もしない?
:しない
:まじっすか(笑)ブタジさんが死んじゃったと思うかもしれませんよ
:思わない思わない(笑)まあ、たまに返しますよ。「はいはい」って
:なんだ、ならいいじゃないですか
:いや、もうあのねえ、ダサいんですよ
:はははははは!!
:すーごいダサいの!
:いやでも、お母さんは、ダサいですよ
:「お母さん、ダサい」。これは声を大にして言いたい(笑)
:すべてがダサい(笑)
:ダサいんだよな~
:あでも、うちはお父さんがダサい。どっちかというと
:いや、うちのお父さんもダサいっす
:はははははは!
:いや、うちの父も、もっとダサいもん(笑)
三人:(笑いが止まらない)
:何であんなダサいんすかね
:全部がダサいよね
:親ダサいわ~(笑)
:家に帰ったら、置いてるものとかが全部ダサい(笑)

:ふはははは(笑)
:あれ、ダサいって言っていいの?
:なんかもうダサいとかでもないんですけど(笑)
:そうなんだよね、それで育ってきたから。でも一回離れて帰ると、全部がダサい(笑)
三人:(笑いがとまらない)
:はあ、ありえないぐらい共感できましたね…
:そう思っていいんだっていう発見があったね
:うん
:「あれはそう呼んでいいんだ」って(笑)
:親には言えないじゃないですか、ダサいよって。それで自分がこれまで来てるから
:うん。俺でも、直接言ったけどね。ダサいよって
:はははははは!!
:なんか有名人とのツーショットとか送ってきて、「あんたもいつかこれぐらい撮れるわよ」って
:ダサっ!!(笑)イキってるじゃん
:まあそれに近いのはありますけどね。ラジオでダレダレがこんなこと言ってたわよ、みたいな
:なんかいい話をしてる知らない和尚の新聞記事みたいなの送ってくるんだよね

:テレビにナントカのバンド出てるわよ、とか
:でもまあそれって愛じゃないですか
:送られてくる愛なんだけどね…
:お父さんもダサいんだよなぁ…
:うちも父はめちゃくちゃダサい、マジでダサい
:ちょっと教えてくださいよ、お父さんダサい話
博:いやなんかねえ、うーん、何ていうんすかね、やっぱその…
:うん
博:喋ることがダサいよね
三人:ふはははは!!
:それで言ったら、うちの父とかたまにショートメールで「明日は明日の風が吹く。グッドラック♪」って来る(笑)

:ははは!ダサっ!
:ダセーなー(笑)
:ブタジさんは、お父さんとは最近会ってないんですよね
:うん、全然会ってない。去年、十数年ぶりに会った
:だって別のとこに住んでんだよね
:そうそう
:話しました?
:話した話した、でもクソダサかった(笑)
:ははははは!!
:ちょっと待って、そんなことあります?十何年かぶりに父に会ったら、クソダサかったって(笑)
:いやもうクッソダサかった。まじで
:どうダサかったの?笑
ブ:いやもう風貌とか全部が
:はははは!(爆笑)はあ、深夜ラジオみたいになってきた…
:親ダサいの、面白いなあ…

親ダサい話に花が咲き、19時50分、次の店へ…

 

▲ブタジのガンバリヤ宮殿▲
今回の店である楽屋、喫茶店のような内装で料理も全品美味かったです。三者三様の家族談義に花を咲かせましたが、以前星野源のお父さんとお話しする機会があった時、「息子の仕事はもちろん取り次がないし、サインも貰わない」ときっぱり仰っていて、お互いの仕事の線引きがしっかりされていて、その姿勢はカッコいいな、と思いました。ただ、こういうカッコいい親って滅多にいないので、その辺は気落ちせず、それぞれで頑張りましょう。

2017/08/27/一軒目

2017/08/27 一軒目

 

※中井/17時00分/権八

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
店員:飲み物はどうしますか?
:えーと…ハイサワーを
:ウーロンハイで
:生ください
:魚のお店なんですよね、刺身とかいきますか?
:僕はエシャロット行きます
:あ、出たよー
:出たよー、じゃないのよ。好きなのよ
:ぼくは鰹の刺身頂きたいです
:ねぎま3本もらいましょう。はかせ何かあります?
:僕は…あ、こめかみ頂きたいな
:じゃあそれも3本もらいましょう
:あ、飲み物来ましたね
三人:乾杯!!
:あービールうまい!
:あぁ、ビールだったかなー…
:その説ありますよね…(伊藤、食べ物を注文)
:ビールだったかな…
:この店、赤塚不二夫のポスターがいっぱい貼ってありますね。吉祥寺にもこの店みたいに、江口寿史のポスターが貼ってある居酒屋さんがあるんですよね
:なんていう店ですか
:闇太郎っていう…
:え、やめ太郎?
:いえ、闇です。漆黒の闇の…
:ははは、え、普段そんな曲聞いてます?
:中二病みたいな?
:(ちょっと困る)ええ…裏ではね…
:…別に表で聞け!
:ははは(笑)
:紺碧(こんぺき)の…
:え、紺碧のなに?詳しく教えて
:コンビニのなに?
:え、あの、どこを拾っていいのか…話題がビュッフェみたいになっちゃって
:ビュッフェ!楽しい表現だね!
:もう喝采もビュッフェ形式にしますか。話題をフローチャート状にして
:あ、お通しは落花生の塩ゆでですね!塩ゆですっげぇ好きなんですよ

:塩ゆで?何でも塩ゆでしたら好きなの?
:ん、フローチャート?
:ははは!どのタイミングで拾ってるのよ!
:あぁ、僕その現象がすごくあって…ブタジさんとかが、さらっと言ったことを「あぁ、こういう意味だったのかな…」と後で思ったりして…でも話題が流れたら終わりですもんね
:流れたら終わりよ。川
:…っていうかブタジさん会話のテンポ早くないですか?
:これはね、多分ブタジさんが転校を繰り返していたからだと思うのよ
:ははは、関係あるのか!
:自分に深入りして欲しくないから話題を散らす技術が発達してるのよ(笑)
:「うるさいうるさい!」って(笑)
:どうせまた転校するしって(笑)
:なるほどね!
:転勤族の子供はみんなそうだから
:…
:黙るんじゃないよ、そう思ったらかわいそうだな、じゃないんだよ!同情するな!
:ホントだよ、金をよこせよ!
:ははは!出た!
:大味だな(笑)
:あ、伊藤さんそろそろ引っ越しの時期でしたっけ?
:そうなんですよ
:引っ越し自体初めてでしょ?
:いままで姉の1Kに住んでいて…
:姉の1K!カンガルーの袋みたいにね、首だけ出して姉の1Kに住んでたんだ
:はいはい…
:ん?こうやって入ってたんでしょ?

:えと、だから、姉の1Kから引っ越したいのはかなりあって…
:姉の1K
:「:姉の1K」ってテキストにするとき書くでしょうね
:「:姉の1K」って博士が言ったら入れ子構造みたいになってさらにややこしくなるでしょ
:いまのも「:「:姉の1K」」ってなりますよ!入れ子構造になるのは止めましょう、メタは止めましょう!実録モノなんだから!

店員:失礼します
:エシャロット来ましたね
:エシャロット美味ーい!くっさーい…
:どのくらい臭いんですか
:(口を押さえながら)これは、なかなかですよ…

:臭いから好きなんでしょ?
:ぼくはやめとこうかな…
:えっ、今日これから何があるの…?
:いや何もないす
:あ、明日か
:明日もなんもないす
:明日も休みなんだ
:バンドもないす
:あ、そうなの?
:じゃあなんにも無いじゃん
:バンドがなかったらなんにも無いじゃん
:社会的に。どうすんの?
:…その辺にしといてください
:「その辺にしといてください」…わっはっは
:へへへ…。明日も飲むのかな
:いや、明日はおさえておこうと思って
:おさえる?何か押さえておくべきイベントがあるの?
:いやその「押さえる」じゃなくて
:あれだ。分厚い本と本の間にお花を挟んで押さえる…
:その「押さえる」でもなく
:お、押さえてるねぇ!のおさえ?
:それは…?押さえてるというの…?
:あの、この位の髪の長さで、後ろで結んだ… 


:それはお下げ!
:話のビュッフェになってるのよ!
:このくらいの、魚のすり身…それは、さつまあげ
・博:…え??
:ここまで意味が分からなかったら、一回聞きます…
:ははは!これくらいの、魚のすり身…さつまあげじゃ
:ははは(笑)いやいや、言葉は聞こえてるんです!その説明が聞きたかったんです!
:…
:うー僕も分からないな、じゃないんだよこの万引き少年!なーにをしらばっくれてるんだ!
:わははは!
:あの、現実世界でその顔やってる人いないですから!
:ははは、これで逃げられなかったっけ?
:現実世界で通用しないのよ!
店員:失礼しますー
:こめかみ来ましたね
:こめかみ美味いですね
:かしらみたいな、油の感じが多いですよね
:なるほどね、はいはい!
:まじな情報いらねーんだよ、じゃないのよ
:いやいるいる!うん、でもねぇ、注釈で欲しいかな…後情報で欲しい…
:「伊藤君曰く」みたいな…
:ははは!はみだし喝采コラム載せましょうか?「この時実はこう思ってました」みたいな
:あ、面白いですね!お店の感想とか総括してくれても面白いと思います!
:ちょっと載せてみましょうか、本文の一番最後とかに
:まぁ何かしらあったらということで、無かったら無かったでいいですしね

:あ、鰹も来ましたね。あ美味い!鰹美味ーい!!
:鰹めちゃくちゃうまい!わさびが効かないくらい脂が乗ってる!
:もうちょっとお魚食べたくなってきた…!すみませーん、チューハイください
:僕は生ビールで!
:お父さんは?
:ウーロンハイ。…え、いまお父さんて呼びました?
:ははは、じゃあ、今日伊藤先生って呼んでいい?
:…いいっすよ(笑顔)

:じゃあ伊藤先生のコラムコーナーにしよう(笑)
:ははは!
:伊藤先生的雑感、みたいな
:もう一品くらい注文しませんか?
:良いですね
:焼きますか?刺身にしますか?
:ちょっと店員さんにお勧めを聞いてみましょうか
店員:いまはいしもちがお勧めですね
:じゃあいしもちを下さい
:いしもちってどんな魚なんだろう。伊藤先生、魚の種類は詳しいですか?
:いや、詳しくないです
:二人は釣りとかやらないですか?
:やらないですね
:あなたはやらない!転勤族だから…
:なんでよー!?
:釣りは子供の時にやるものだから!
:どうなってるのよ…。伊藤先生は釣りやったことあります?
:えー、たまーに家族で行きましたね
:「伊藤先生」を受け入れるな

店員:失礼します、いしもちです

:うわ、すごい立派なものが。レモン掛けます?
:うん?
:…止めます?掛けます?手を良く拭くから掛けてもいい…?
:ははは、全然大丈夫です、ちょっとぼーっとしてただけだから
:じゃあ掛けまーす…。あっ、レモンが伊藤さんに…(レモンの汁が伊藤に掛かる)すみません、はかせの方は掛からないように手を添えてたんですけど…
:いえいえ…後輩冥利に尽きます
:後輩感を出すな!
:はっ…身が柔らかい…!いただきます!
:いただきます…。美味い!
:美味いすねー。これ食べたら、どこか次の店に移動しましょうかね
:そうね。そうしましょう

18時20分、次の店へ…

 

⚪︎伊藤先生的雑感⚪︎
中井編の一軒目、権八に行ってきました。
権八は赤塚不二夫が通っていたお店として有名な、割烹系の居酒屋です。わくわくしつつお店に入ると、全席にお箸と小皿がセッティングされていました。小上がりが広いこともあって、何だか旅館の宴会場にも似た雰囲気です。店内のあちらこちらに赤塚不二夫関連の写真やポスターが貼られており、お店との関係の深さが伺えます。
料理は、魚をメインにしつつ、他にも焼き鳥や定番の一品料理類が揃っており、充実しています。なかでもやはり魚料理は注文必須です。「いつでもある魚」と「たまにある魚」に大きく別れていて、今回は「たまにある魚」のいしもちの塩焼きがあったので注文しました。いしもちを食べるのは初めてでしたが、程よく脂がのった上品な白身魚で、大変美味しく頂きました。

権八がある中井駅北西エリア一帯には、うなぎ串焼きの「くりから」や焼き鳥「狭山」など、雰囲気のあるお店がたくさんありました。また時を改めて他のお店にも行きたいと思います。

 

 

 

2017/08/12/二軒目 つづき

2017/08/12 二軒目 つづき

※吉祥寺/20時00分/よろずの稀間

…伊藤暁里
…butaji
…ソーシキ博士
:質問とか無かったですよね、そういえば
:張り切って、ツイッターのハッシュタグで質問を募集していましたが、ホントになかったですね…
:何もないですよね
:うん…全部分かってるのかなと思います、僕らのことを。全部分かってて、聞く事が逆に無いのかなと思います…
三人:……… 

:おやおや?喝采のつまらない時間が出てきましたね?収録の4割は面白くない話してますからね…
:いや!!3割かな…
:一軒目丸ごと何もないときもありますよね
:そうですそうです。で、残りは本当に使えない下ネタばっかりで…
:いやいや!!楽しい下ネタですよ、乾いた下ネタっていうか
:まあね、からっとした、アメリカの気候みたいな感じです
:えっ
:えっ
客:えっ
:なはは!!いまお客さんからも!
:大丈夫です(笑)今から聞いてみますんで!伊藤さん、からっとしたアメリカの気候っていうのは…どういうことなんですか?
:わかりました。日本の…
:(笑いをこらえきれず)うははははは!!(笑)
:『うはは!』じゃないのよ。真面目な説明をしてるんです!
:このイベントで真面目な説明なんかするな!
:日本の気候って、空気が暑くて…
:(ボソッと)殴るぞ?
:あとであとで(笑)
:だから、話すって言ってるのに!
:話してください。殴るは殴るけど、話してください
:殴るは殴るんかい!日本の気候って、空気があついから、なにしても…
:待ってください、その「あつい」って何?温度の話?それとも厚みのこと?
:読解能力ゼロかお前は…!
:いや、普通の質問だったのよいま…
:あついっていうのは、あついのことですよ
:それじゃあどっちかわからないでしょ!
:おまえはアツい!とかのアツい、じゃないの?
:アツい!やばい!間違いない!のやつじゃないの?
:気温のほうです!また話の門番になってるのよ!

:日本の気候は、空気が全体でぬるいんですよ。当たる空気全部が暑いっていう…話聞いてます?
(ブタジ、博士無言で卵を食う)

:…で、アメリカは、日差しは熱いんですけど、風はすごい冷たいんですよ。…話聞いてます?
(ブタジ、博士無言で卵の納豆をすする)

(ブタジ、財布を開く)

:なんか財布をごちゃごちゃやってますけど、なんですか、お酒を買いに行くんですか?
:あ、もう帰る?
:わはは!
:だから、そういう気温の違いがありますよね、ということでしした…
店員:すみません、ちょっとお客さん入ります
:どうぞどうぞ
(イベントに関係ない客がマイクの前を通って入場)

:え、これは純粋にここのご飯が食べたくて来たお客さんですね?普通の人も来るんだ!?(入ってきたご飯客に向かって)いま、ちょっとしたイベントを開いておりまして…
:不毛な会話が行われております…なにか質問とかありますか?
:(即座に)いやないでしょ、ないないない
:いや聞こうよ!
:怖いの!問うて、質問が返ってこないのが怖いの!
:なにか人生相談でもいいですよね。あ、一人手を挙げてくれてますね
店員:一般のお客さんに、事情を説明してもらうことはできますか?
:わかりました。お客さん、こんにちは。僕らは喝采というテキストサイトをやっておりまして、今日は公開収録のイベントをやっております。そこにお二人が来た、というわけで、全然邪魔じゃないですので…何か人生相談とかあったら、僕らが答えますけど?
:急に振るな!さっき手を挙げてくれた人がいるので!
:後で絶対に振りますからね…
:じゃあさっきのお客さん、どうぞ
客:博士もブタジさんも、お金あるよね、という話を、昨日暁里さんと話してて…
:金あるよね!?ちょっとまって、金あるよねってどういう話なの?!これは暁里さんに聞きたいんですが
:いや…みんな、どのくらいのマネー感で生きてるのかな、と思って…
:マネー感て…マネー不成立だよ!!
:待って待って、まだお客さんの質問終わってないから…
客:そのマネー感を教えて欲しいんです、一日の食費とか…
:余裕が結構あるのかな、っていう…
:そんなに余裕はないですよ!
:余裕ってどこから余裕っていうんだろう。ランチに1000円くらい掛けたり?
:僕は弁当作ってますもん。ランチなんて1000円以内でしょ?
:余裕で1000円以内ですよ…
:じゃあ、答えとしては…そんなに余裕はないよ、ということでいいですね?
:ははは(笑)まとめてくれてありがとうございます
:でも毎週プロレス観に行ってますよね?
:プロレスはあれだ、招待だから
:そんなわけないでしょ!(笑)招待される人なんて絶対余裕ある人だし!

:次の質問受け付けますか?
客:はい!
:あ、どうぞ!
客:みんな、どこで髪を切ってるんですか?
:あっははは!クソほどつまらない、いい質問がきましたね!
:これはつまらないですねー!!(クリスペプラー風に)

:ペプラーはもう飽きてるから…
:(つまらなそうに)僕は王子ですね


:最後質問あれば…
客:学生時代一番面白かった事件はなんですか?
:これは…はかせですかね?
:いや、ブタジさんでしょ!
:うーん…こういった事を事前に送っといて欲しかったんですよね…すぐに思い出せないので…誰かすぐに思い出せる人いますか?
:あ、じゃあ、僕行きます。小学生の頃…
:え、小学生!?そんな戻るの…
:小学生の頃、めちゃくちゃ怖い用務員さんがいたんです
:はい
:すぐに手を出すような人で、みんな怖々としていたんですけど。で、卒業したときに卒業アルバムをもらうじゃないですか。そしたら、後で学校から封書が届きまして…
:おお?
:『一点、教師紹介の写真の中に掲載を忘れた写真があったので、送ります』と。で、見たら用務員さんがニッコニコの笑顔で映っていて…
:その人だったんだ(笑)
:そうそう(笑)。で、その写真をよくよく見てみたら、用務員さんが着ていたトレーナーに『熊が出るぞ』って書いてあった…

:怖いよそれ…
:いや、実は子供想いの優しい人だったのよ
:オチすげぇ…
:いい人だったっていう
:熊が出るぞ…
:そう、『熊が出るぞ』って
:あの映画のやつでしょ?
:ん…映画のやつ…?
:…違うのか?!
:…オチ乱し!!
:オチ乱し!
:妖怪オチ乱し!!

:終わりです!!ありがとう皆様!これからもテキストサイト喝采をよろしくお願いします!最後に、ちあきなおみの「喝采」を歌って終わりますー!
三人:ありがとうございました~!

(喝采のイントロが流れて歌いだすが、伊藤だけまったく歌えない。イベント終了)

※21時00分/天下一品

全員:お疲れ様でした…
:なにかあります?喝采について…
:ないない…
:よかったですよね!